国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

WJP 団体戦イベントが開催

松井
WJP
画像提供: 長浜功明/WJP
車いすテニス、ジュニア、プロがテニスでつながりダイバーシティへの理解を深めるためのイベント『Wheelchair Junior Professional Challenge Tennis by BNP パリバ』(WJP)の第2回大会が23日に吉田記念テニス研修センター(千葉県/柏市、ハード)にて開催された。

ジュニアとプロ、車いすテニスと健常者の対戦や、車いすテニスと健常者がペアを組む「ニューミックスダブルス」など、まさにテニスを通して多様性を表すものとなっている。

今イベントは松井俊英率いるTeam Lokomaikaiと、荒井大輔率いるTeam Diverseの2チームに分かれて団体戦。25分マッチを7試合行い、総ゲーム数で勝敗を決める。

エキジビションマッチには7月に引退し、この大会の実行委員長を務めた美濃越舞と、車いすテニス日本代表チーム監督の中澤吉裕が車いすに乗り、それぞれ宇佐美慧、眞田卓とペアを組んで試合を行った。

美濃越は「TTCでいつも車いすテニスを見ていて、イメージはできていたのですが、実際やってみると本当に難しかった」と振り返った。

シングルス、中学生女子とのミックス、車いすジュニアとのニューミックスと3試合に出場した発起人の松井俊英は「勝負事なので、チームが負けたのは本当に悔しい」と語った。

「チーム全員緊張したと言っていました。プレッシャーも含め、いい環境で試合をさせていただいたことを選手全員が感謝しています。僕は、テニスはまだマイナーなスポーツだと思っていますので、たくさんの方の力でこの大会を広めていってほしいです」

松井、荒井、美濃越ら選手が発起人となってスタートしたこのイベントは、テニスの普及とサスティナビリティがマッチしたもの。今後は色々な発展を見せながら、テニス界に根づいていく可能性を秘めている。

試合結果は以下の通り。

Team Lokomaikai vs Team Diverse
第1試合 S 松井俊英 3−4 吉村大生
第2試合 S 川合雄大 2−4 荒井大輔
第3試合 D 斎田悟司・佐々野優香 2−5 荒井大輔・齊藤心海
第4試合 D 松井俊英・金子紗英 3−4 大前綾希子・ 戸邉悠真
第5試合 S 小田凱人 2−8 佐川永遠
第6試合 S 中新ゆずりは 3−4 大前綾希子
第7試合 エキジビD 眞田卓・ 中澤吉裕 3−1 美濃越舞・宇佐美慧
第8試合 D 松井俊英・小田凱人 4−5 荒井大輔・岡村一成

総取得ゲーム数 22対35 ※Team Diverseの勝利
※エキジビションマッチは含まず

>>WJP試合映像はこちら<<







[PR]男子テニスATPツアー250 アントワープ
10/18(月)~10/24(日)

男子テニスATPツアー500 ウィーン
10/25(月)~10/31(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年10月24日15時29分)

その他のニュース

8月16日

デ杯GS ジョコら出場 (13時51分)

ベレッティーニ下し初戦突破 (12時13分)

【告知】大坂vsザン (11時05分)

フェルナンデスが初戦敗退 (10時10分)

マレー激闘制す「疲れ感じる」 (9時00分)

キリオス 2年半ぶり20位台へ (8時49分)

アルカラス「自分への挑戦」 (8時29分)

ナダル「最後まで戦えるよう」 (7時55分)

ワウリンカ 4大会連続の初戦敗退 (6時59分)

マレー初戦突破 ワウリンカ撃破 (6時14分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (3時00分)

8月15日

大坂39位、土居は95位に (19時02分)

西岡TOP50目前の51位に (18時02分)

メド全米へ「自信つけたい」 (15時51分)

18歳ガウフ 複1位に到達 (15時01分)

大坂39位 15日付世界ランク (13時38分)

錦織 12年ぶり300位台へ (12時43分)

錦織「手術して良かった」 (11時00分)

ナダル 今は「健康維持」が1番 (8時51分)

ハレプ 4年ぶり3度目V (8時11分)

カレノ=ブスタ MS初優勝 (7時30分)

8月14日

YouTube 成蹊高校テニス部を取材!後編 (21時04分)

ハレプ TOP10に返り咲き (20時10分)

マクラクラン組がCH優勝 (18時41分)

7月ラケット売上ランキング発表 (18時01分)

日比野 2大会連続の途中棄権 (16時21分)

西岡良仁、第1シードで出場 (15時32分)

3時間の激闘制しMS初決勝 (14時40分)

ナダル シンシナティ会場で練習 (12時53分)

快進撃止まらず初の決勝へ (11時47分)

ハレプ 4年ぶり3度目Vに王手 (10時40分)

マレーとワウリンカ 初戦で激突 (9時51分)

フルカチュ決勝へ、ルード撃破 (8時42分)

ダニエル太郎、予選決勝逃す (7時45分)

8月13日

土居 会場前ツーショット (22時22分)

ワウリンカ 会場で練習 (18時38分)

逆転で「WTA1000」初4強 (17時22分)

「これがライブスポーツ」 (16時32分)

カレノ=ブスタ MSで3度目4強 (15時50分)

ハレプ 18歳ガウフ破り4強 (15時01分)

オジェ「重要なのは前進」 (12時40分)

セリーナ 初戦は昨年の全米女王 (11時37分)

ダニエル、マレーと今季4戦目 (10時49分)

ルード 初の4強、オジェ撃破 (10時17分)

ナダルは第2シードで出場 (9時40分)

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!