国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

Jr時代からの恩師と関係解消へ

フェリックス・オジェ アリアシム
世界ランク21位のオジェ アリアシム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク21位のF・オジェ アリアシム(カナダ)は5日にツイッターを更新し、約6年に渡り師弟関係にあったコーチのギョーム・マルクス(フランス)氏との関係を解消すると発表した。

>>テニスのMUSIC VIDEO『銀河特急』【Full ver.】<<

20歳のオジェ アリアシムは長年ギョーム氏とともにツアーに参加してきたが、今回別れる決断を下した。

オジェ アリアシムは「長年のコーチだったギョーム・マルクスと別れる決断を最近下した。僕らの関係は、お互い最大限の誠実さと尊敬のもとに終えられた。この6年間、自分のテニス人生や自分のプロジェクトの成功へ熱心に全てを注いでくれるようなコーチとともに戦う機会を持つことができた。その道のりで直面した多くの挑戦にも関わらず、テニス選手としても1人の人間としても成長する手助けを彼はしてくれた。自分のテニス人生において、現在この地位にいられるのは、彼が大きな要因であり、だから僕らがともに成し遂げたことを誇りに思っている」と気持ちを記した。

続けて「それに加えて、何より彼は人間の基本的な価値を教えてくれた。そのことは僕のこれからの人生において、ためになるはず。そのことは自分にとってとても価値の高いもの。僕らが過ごした時間の良いことばかり思い出すだろうし、この機会を借りて彼の今後の人生において彼だからこそ成し得る成功を祈りたい。僕は、今後もフレデリック・フォンタンや他のチームメンバーと引き続き戦って行くつもりでいる」と綴った。

オジェ アリアシムは2019年に自己最高の世界ランク17位を記録。これまでツアー優勝こそないものの、合計6度の準優勝を誇っている。


>>オジェアリアシムのツイートはこちら<<

[PR]「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)〜11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・オジェ アリアシム 新大会へ意気込み
・オジェ アリアシム「気分いい」
・20歳になった新星のショット集掲載

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月6日12時23分)

その他のニュース

8月16日

ベレッティーニ下し初戦突破 (12時13分)

【告知】大坂vsザン (11時05分)

フェルナンデスが初戦敗退 (10時10分)

マレー激闘制す「疲れ感じる」 (9時00分)

キリオス 2年半ぶり20位台へ (8時49分)

アルカラス「自分への挑戦」 (8時29分)

ナダル「最後まで戦えるよう」 (7時55分)

ワウリンカ 4大会連続の初戦敗退 (6時59分)

マレー初戦突破 ワウリンカ撃破 (6時14分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (3時00分)

8月15日

大坂39位、土居は95位に (19時02分)

西岡TOP50目前の51位に (18時02分)

メド全米へ「自信つけたい」 (15時51分)

18歳ガウフ 複1位に到達 (15時01分)

大坂39位 15日付世界ランク (13時38分)

錦織 12年ぶり300位台へ (12時43分)

錦織「手術して良かった」 (11時00分)

ナダル 今は「健康維持」が1番 (8時51分)

ハレプ 4年ぶり3度目V (8時11分)

カレノ=ブスタ MS初優勝 (7時30分)

8月14日

YouTube 成蹊高校テニス部を取材!後編 (21時04分)

ハレプ TOP10に返り咲き (20時10分)

マクラクラン組がCH優勝 (18時41分)

7月ラケット売上ランキング発表 (18時01分)

日比野 2大会連続の途中棄権 (16時21分)

西岡良仁、第1シードで出場 (15時32分)

3時間の激闘制しMS初決勝 (14時40分)

ナダル シンシナティ会場で練習 (12時53分)

快進撃止まらず初の決勝へ (11時47分)

ハレプ 4年ぶり3度目Vに王手 (10時40分)

マレーとワウリンカ 初戦で激突 (9時51分)

フルカチュ決勝へ、ルード撃破 (8時42分)

ダニエル太郎、予選決勝逃す (7時45分)

8月13日

土居 会場前ツーショット (22時22分)

ワウリンカ 会場で練習 (18時38分)

逆転で「WTA1000」初4強 (17時22分)

「これがライブスポーツ」 (16時32分)

カレノ=ブスタ MSで3度目4強 (15時50分)

ハレプ 18歳ガウフ破り4強 (15時01分)

オジェ「重要なのは前進」 (12時40分)

セリーナ 初戦は昨年の全米女王 (11時37分)

ダニエル、マレーと今季4戦目 (10時49分)

ルード 初の4強、オジェ撃破 (10時17分)

ナダルは第2シードで出場 (9時40分)

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!