- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

22年ぶり 決勝で日本人対決

土居美咲,日比野菜緒
土居と日比野が決勝進出
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスの花キューピット ジャパンウイメンズオープンテニスチャピオンシップス(日本/広島、ハード、WTAインターナショナル)は14日にシングルス準決勝が行われ、土居美咲日比野菜緒がそれぞれ勝利し、15日に行われる決勝は日本人対決となった。

>>土居vs日比野 1ポイント速報<<

>>大坂ら東レ対戦表<<

>>大坂2回戦 1ポイント速報<<

準決勝第1試合に登場した日比野はM・ブザルネスク(ルーマニア)に対し、第1セットを4-6で落とすも第2・第3セットを連取し、4-6, 6-0, 6-3の逆転勝ちで決勝への切符を手にした。
第2試合では土居が第2シードのV・クデルメトバ(ロシア)に6-4, 6-3のストレート勝ちをおさめ、同大会史上初となる日本人同士による決勝戦が実現。

同大会シングルスの過去の日本人最高成績は2011年の伊達公子、2017年の加藤未唯がおさめた準優勝のため、初の日本人による大会制覇が確定した。

ともにツアー1勝を挙げている土居と日比野。土居は2015年のBGL・BNPパリバ・ルクセンブルグ・オープン(ルクセンブルグ、 ハード)以来、日比野は同年のタシケント・オープン(ウズベキスタン/タシケント、ハード、WTAインターナショナル)以来、ともに4年ぶり2度目のツアータイトル獲得へ向けて、15日に対戦する。

また女子プロテニス協会のWTA公式サイトによると、WTAツアー大会の決勝戦が日本人対決となるのは、1997年のダナモンオープン(インドネシア/ジャカルタ、ハード、ティア4)で沢松奈生子吉田友佳を6-3, 6-2で下して優勝をおさめた時以来、22年ぶりのこと。

両者による決勝は15日の11時半より開始予定で、その後に行われるダブルス決勝で、土居/日比野組はC・マーケイル(アメリカ)/V・サヴィニク(ロシア)組と対戦する。

「東レ パン パシフィック オープンテニス」
アジア初の国際女子テニス公式戦としてスタートした国内最高峰のWTAプレミア大会。出場表明した大坂なおみを筆頭に、世界を舞台に戦うトップ女子選手が日本で魅せる。

【放送予定】
9月16日(月・祝)〜22日(日)連日生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂ら 東レ組み合わせ発表
・大坂 コーチ関係解消を発表
・錦織 大坂なおみに同情

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年9月14日18時23分)

その他のニュース

11月21日

ズベレフがフェデラーに勝利 (12時03分)

西岡良仁「多くの経験できた」 (11時16分)

豪が決勝Tへ 4強かけカナダ戦 (10時46分)

マレー 死闘制しオランダ撃破 (10時29分)

ドイツがアルゼンチン撃破 (9時26分)

ジョコ完勝 西岡良仁を称賛 (7時35分)

日本 セルビアに0勝3敗 (0時37分)

11月20日

日本 デ杯敗退が決定 (22時09分)

【1ポイント速報】日本vsセルビア (20時34分)

杉田は完敗、デ杯セルビア戦 (20時28分)

日本がセルビア戦へ最終調整 (18時23分)

キリオス自信「僕らは勝てる」 (16時16分)

アルゼンチンが圧勝スタート (14時57分)

カザフスタンがオランダ撃破 (13時31分)

錦織 術後初のラケット動画 (11時38分)

ナダルらスペイン白星発進 (10時55分)

日本は仏に惜敗 セルビア戦へ (3時24分)

日本 強豪の仏に健闘も黒星 (1時22分)

11月19日

西岡 世界10位モンフィス破る (21時55分)

【1ポイント速報】日本vsフランス (18時45分)

ジョコ デ杯「成功できる」 (16時21分)

ゴファンら活躍 ベルギー初戦白星 (14時39分)

激闘制し 伊を撃破「うれしい」 (12時16分)

準Vティーム 自己最高位タイへ (11時08分)

ナダル、マレーら 会場で練習 (8時51分)

デ杯開幕 ロシアが前年V破る (8時47分)

11月18日

日本代表がデ杯会場で練習 (20時41分)

錦織13位 日本勢世界ランク (18時18分)

死闘の末にティームV逃す (13時53分)

錦織13位 18日付世界ランク (13時11分)

失セット0で最終戦の複V (10時55分)

チチパス 最終戦初Vで有終の美 (7時15分)

チチパス最終戦初V 死闘制す (6時04分)

デ杯 各国代表選手たちが練習 (5時00分)

【1ポイント速報】ティームvsチチパス (3時05分)

デ杯 日本勢は「自信ある」 (0時03分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!