- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

初優勝で世界1位へ

ストリツォワ シュウェイ
優勝を飾ったストリツォワとシュウェイ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は14日、女子ダブルス決勝が行われ、第3シードのシェ・シュウェイ(台湾)/ B・ストリツォワ(チェコ)組が第4シードのダブロスキ(カナダ)/ チャン・ユアン(中国)組を6-2, 6-4のストレートで破って優勝を果たし、シュウェイは四大大会3度目、ストリツォワは初優勝を果たした。

シュウェイ/ ストリツォワ組はこの日、ファーストサービスが入ったときに81パーセントと高い確率でポイントを獲得。エラーを3本に抑えて4度のブレークに成功し、1時間6分で優勝を決めた。

シュウェイは「ボールを返すためにコート上を飛び回った。とても楽しかった。毎ポイント取るために全力を出した」と試合を振り返った。

また、今回の優勝によりストリツォワは15日付けの女子ダブルス世界ランクで1位になることが決まった。

ストリツォワは「自分を世界1位にまで引き上げてくれたシュウェイには感謝しきれない。現実じゃないみたい。素晴らしい。世界1位になることは今年の自分のゴールで、とても大きな目標だった。そして今、大好きなこの大会でそれが起きている。おとぎ話みたい。絶対に忘れられない2週間だった」と喜びを噛み締めた。

「初めてコートに入ったときに一緒に入って、笑ってただ楽しめた。それをこの大会を通してやり続けられた。それが私たちがいいプレーができた最も大きいカギの一つだと思う」

錦織圭 出場予定 男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)〜8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂の元コーチ バイン氏語る
・大坂 なおみ 会見途中で退席
・錦織は「大きな子ども」と大坂

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月15日15時00分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!