- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

予選からのディミトロフは敗退

グリゴール・ディミトロフ
初戦で敗退したディミトロフ
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)は21日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク47位のG・ディミトロフ(ブルガリア)は同84位のF・デルボニス(アルゼンチン)に6-1, 4-6, 2-6の逆転で敗れ、2回戦進出とはならなかった。

予選を突破して本戦入りしていたディミトロフは、この日第2セットを落とすと、ファイナルセットでは3度のブレークを許して1時間36分で力尽きた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトには「今週は自分にとって、色々なことにとても集中しなければいけないことが多かった」とディミトロフのコメントが掲載されている。

ディミトロフは2017年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でベスト4へ進出すると、8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)でマスターズ初制覇。さらに11月のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)でビッグタイトルを獲得し、世界ランク自己最高の3位へ上り詰めた。

しかし、昨シーズンから不振に陥り、今年5月にはこれまでタッグを組んでいたダニ・ヴァルヴェドゥ氏とのコーチ関係を解消した。

「あまり結果にはとらわれていなかった。新しいことにトライしている。第1セットは本当によかったと思う。ポイントの決め方には、とても満足していた。前向きなこと。今週は最高だった。毎日練習していて、1日もオフをとっていない」

26日からの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に向けて、ディミトロフは「多くのことを吸収できた。それでコートに立てたら、よりいい結果を得られるように努力できるだろう」と意気込んでいる。

一方、勝利したデルボニスは、2回戦で2連覇を狙う第4シードのM・フチョビッチ(ハンガリー)と対戦する。上位4シードは1回戦免除のため、フチョビッチは2回戦からの登場。

同日には2回戦も行われ、第1シードのA・ズベレフ(ドイツ)、世界ランク92位のH・デリエン(ボリビア)がベスト8へ進出した。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)〜6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・コーチと関係解消 別々の道へ
・ディミトロフ 公の場でキス
・錦織 驚異のズベレフに太鼓判

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年5月22日12時32分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!