- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

今季引退のマレーが手術報告

今シーズン限りでの現役引退を表明している元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)は29日、股関節の手術を行ったことを自身のインスタグラムで明かした。

マレーは自身のベッドに横になっている画像とともに「昨日の午前中にロンドンで、股関節の再生手術を行った。今はちょっとぼこぼこに打ちのめされた気持ちだけど、これが股関節の痛みの終わりであることを願っている」と投稿。

続けて、「2つ目の画像で分かるように今は金属の股関節になっている。そして1つ目の画像のようにちょっとお腹が出てるように見えている」と、レントゲン画像とともにコメントを投稿した。

マレーは今月11日、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)の本戦開幕前に行われた会見で、涙ながらに現役を退くことを発表。

会見では、「痛みがあまりにある。こんな状態でプレーを続けたくない。(2018年)12月の終盤に行ったトレーニングの最中、チームのみんなに言ったんだ。これを続けることはできないと。いつこの痛みが終わるか分からないままはやれないと。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)までには決断を下したいとチームへ言った」と、2018年1月に手術を受けて6月にツアーへ復帰した後も、強い痛みを抱えていたことを明かした。

そして迎えた全豪オープンの本戦初日14日に登場したマレーは、第22シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と対戦し、4-6, 4-6, 7-6 (7-5), 7-6 (7-4), 2-6のフルセットで敗れ、初戦で姿を消した。

「グランドスラム2大会連続優勝!大坂なおみ全豪優勝への道のり」
全豪オープンテニス優勝で、グランドスラム2大会連続優勝という日本人初となる歴史的快挙を成し遂げた大坂なおみ。WOWOWでは、決勝戦を含めた熱戦の感動と興奮をお届けする!

【放送予定】
「グランドスラム2大会連続優勝!大坂なおみ全豪優勝への道のり」
2月3日(日)午後5:00〜

【関連番組】
「全豪オープンテニス2019 決勝 大坂vsクビトバ」
1月30日(水)午後4:30〜

■詳細・放送スケジュールはこちら>



■関連ニュース

・衝撃の引退マレー「疲れた」
・錦織 引退マレーについて語る
・フェデラー 引退マレー「衝撃」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年1月29日20時24分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!