- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ズベレフ「難しい試合になる」

男子テニスの最終戦 Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は16日、グループ・グーガ・クエルテンの予選ラウンドロビン第3戦が行われ、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)が第8シードのJ・イズナー(アメリカ)を7-6 (7-5), 6-3のストレートで破り、大会初の準決勝進出を果たした。

>>フェデラーvsズベレフ 1ポイント速報<<

>>ジョコビッチvsアンダーソン 1ポイント速報<<

21歳のズベレフはこの試合、18本のサービスエースを決めるなど、ファーストサービスが入ったときに85パーセントの高い確率でポイントを獲得。1時間21分で勝利を手にした。

2年連続2度目の出場で初の決勝トーナメント進出となったズベレフは、試合後のオンコート・インタビューで「今日勝てたことと、準決勝に進めたことはうれしい。まだあまり見た目の変化はないと思うけど、今は筋力トレーニングに励んでいて、その努力が少しずつ結果に表れてきていると思う。特にサーブの威力が増して、今週の勝利につながっていると感じる」

準決勝で対戦する第2シードのR・フェデラー(スイス)には「ロジャー(フェデラー)には2勝3敗と負け越している。だから明日は勝ってイーブンにしたい。難しい試合になると思うけれど、しっかり準備したい」と語った。

両者の一戦は日本時間17日の23時(現地17日の14時)以降に開始予定。

日本時間18日の5時(現地17日の20時)以降には第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)の準決勝も行われる。

現在開催中の男子テニスATPワールドツアー「男子テニス Nitto ATPファイナルズ」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて配信!

【配信予定】
11月11日(日)〜11月18日(日) 
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織 「十分すぎる1年」
・フェデラー「負けた後が大事」
・ジョコ優遇問題 フェデラーを擁護

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月17日16時34分)

その他のニュース

8月5日

大坂なおみ 全米OP出場へ (18時16分)

フェデラー 米雑誌の表紙飾る (17時00分)

全国選抜の中止「苦渋の結論」 (16時04分)

杉田祐一やガスケが予選出場 (15時04分)

城田優が全国高3大会を応援 (13時37分)

ツアー再開の初戦は白星 (12時25分)

錦織 全米OPにエントリー (11時00分)

ナダル 全米OP欠場を発表 (8時44分)

マドリッドOP 中止を発表 (1時06分)

8月4日

フェイクショット集5選を掲載 (18時47分)

大坂 女子スポーツ促進を支援 (17時37分)

【ヨネックス】「ラクラケ、アストレル3モデルで手強いベテランプレーヤーになろう」 (15時43分)

再開初戦は午前2時「厳しい」 (12時59分)

女子ツアーが再開「うれしい」 (11時21分)

マレーら 再開初戦に出場決定 (10時27分)

8月3日

ナダル、ゴルフ大会出場で活躍 (18時48分)

ウィルソンが史上最年少契約 (18時46分)

スポーツのスター選手が就任 (18時35分)

「陸上出場も考えた」と告白 (15時35分)

マレーら 英エキシビが決着 (13時59分)

錦織と大坂 全米OP意気込み語る (12時08分)

ズベレフ 熱戦制し初出場でV (11時00分)

8月2日

マドリッドOPの中止を勧告 (18時37分)

ツアー再開戦の組み合わせ発表 (17時43分)

マレー 英エキシビ複で白星 (15時55分)

ズベレフが19歳新星に勝利 (13時01分)

再開戦で選手の陽性が判明 (11時02分)

キリオス 全米OP欠場を発表 (9時53分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!