- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー「素晴らしい1年」

ロジャー・フェデラー
世界ランク2位のフェデラー
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニス協会のATPは9日、現在開催中のロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)に第1シードで出場するR・フェデラー(スイス)の記事を掲載した。

>>フェデラーvsメドヴェデフ 1ポイント速報<<

>>錦織ら上海マスターズ対戦表<<

昨年の上海マスターズを制した37歳のフェデラーは「この時期が好き。いつもいい成績が出せている。きっとコートが早くなるからなのか、よく分からない。地元の大会もあり、ツアー最終戦もあり、早いコートなのが手助けになっている。結果を残せているから、今年も似たような成績を望んでいる」とコメント。

今年9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)4回戦でJ・ミルマン(オーストラリア)に敗戦を喫したフェデラーは「全米オープン後は休養も取れた。今は望むレベルにいると感じている。当然、今シーズンはまだいくつかの目標もある」と意気込みを見せた。

2017年の1月にけがから復帰したフェデラーは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で優勝するなどの活躍を見せた。

「去年は出だしから最後まで、おとぎ話のようだった。最終戦は多少の落胆はあったよ。D・ゴファン(ベルギー)に敗れてしまい、決勝へいけるチャンスを自分自身へ与えられなかった、ということではないと思う。あそこでの自分のプレー自体に少し落胆してしまった。咋シーズンはあれが初めてそう感じた時だった気がする。それでもゴファンは素晴らしい試合をしていた」

今季については「素晴らしいシーズン。全豪オープンで優勝し、ロッテルダムでは世界ランク1位へ返り咲いた。インディアンウェルズの決勝でもいいテニスができたし、芝のシーズンもまずまずのプレーだった。シンシナティは最高のプレーではなかったけど決勝へ進出した。とても満足している。いつも四大大会で優勝できたシーズンは、いいシーズンと言い続けている」と振り返っている。

ロレックス・上海マスターズで2連覇と3度目の優勝を狙うフェデラーは初戦の2回戦で、前週の楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、ハード、ATP500)で今季3勝目をあげた世界ランク22位のD・メドヴェデフ(ロシア)と対戦する。






■関連ニュース

・フェデラー 快勝で6年ぶりV
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー「休む時間とる」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年10月10日15時55分)

その他のニュース

6月26日

錦織らウィンブルドン シード順 (20時25分)

大坂らウィンブルドン シード順 (20時04分)

キリオス SNSコメントで炎上 (17時41分)

ケルバーらシード勢 初戦突破 (16時36分)

ハレプ 今季芝の単初戦は完勝 (13時08分)

MP2本乗り越え激闘制す (12時00分)

好調シモン 初戦突破 (11時33分)

8強入りで連覇へ前進 (10時50分)

マレー 復帰2戦目は初戦敗退 (6時17分)

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

6月23日

大坂 世界ランク1位陥落が決定 (22時38分)

4連続エースも、決勝進出逃す (18時52分)

逆転で第1シード下し決勝へ (17時01分)

デルポ 膝の手術成功明かす (14時59分)

シモン 逆転で今季初の決勝へ (14時17分)

V王手 フェデラーとの決勝へ (13時03分)

大坂から世界1位奪取に王手 (11時37分)

フェデラー決勝進出でV王手 (6時52分)

マレー/ロペス組が決勝進出 (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!