- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

チチパス「僕は強くなった」

ステファノス・チチパス
2回戦進出を決めたチチパス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は8日、シングルス1回戦が行われ、第10シードのS・チチパス(ギリシャ)が世界ランク37位のG・モンフィス(フランス)を7-6 (7-4), 4-6, 6-4のフルセットで破り、2回戦進出を果たした。

>>錦織vsウー 1ポイント速報<<

>>錦織ら上海マスターズ対戦表<<

この試合、タイブレークの末に第1セットを先取したチチパスだったが、第2セットを落とし、セットカウント1−1に追いつかれる。

迎えたファイナルセット、ファーストサービスが入ったときに79パーセントの確率でポイントを獲得したチチパスが2時間21分で2回戦進出を決めた。

男子テニスのATP公式サイトには「不思議な試合だった。何度も何度もサービスブレークがあり、長いラリーもたくさんあった。彼(モンフィス)はあまり心地よいものではないリズムを持っている。何をやってくるか全く分からない。時にはとても遅いボールだったり、時にはより早いボールだったり。だから困惑してしまう。そんなプレースタイルの選手はあまりいない」

「彼のサービスがとても良かったからとても難しかった。自分のサービスはまずまずだった。サービスで何とかオープンコートを作ることができて、フォアハンドで攻めてネットへ出た。でも辛抱強くいなければならなかった。第3セットのサービング・フォー・マッチでブレークされてしまった。それでも冷静でいられて、集中も切らさず次のゲームに臨んだら彼のサービスをまたブレークできた。それは自分自身としてはとても強くなったことだと信じている。良い個性を示すことができた」

「精神的にも肉体的にも去年からかなり向上することができている。自分のテニスは変わってきている。今はより攻撃的。実際、僕はより強くなっているし、そう感じる。去年から体も変わってきている。ATPツアーの本戦で多くの試合を戦っているし、多くの勝利も飾れているから、自信に繋がっている。自分自身をより信じられるようになっている」と語った。

20歳のチチパスは3回戦進出をかけて、K・カチャノフ(ロシア)と対戦する。22歳で世界ランク27位のカチャノフは1回戦で、S・ジョンソン(アメリカ)を6-7 (6-8), 6-3, 6-4の逆転で下しての勝ち上がり。






■関連ニュース

・錦織 V逃し「ごめんなさい」
・チチパス「彼はブルドッグ」
・錦織 最終戦10位、8日付

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年10月9日17時49分)

その他のニュース

2月16日

錦織 快勝でロッテルダム4強 (6時48分)

【1ポイント速報】錦織vsフチョビッチ (5時21分)

ワウリンカ 4年ぶり4強へ (5時15分)

メドヴェデフ、ツォンガ破り4強 (1時28分)

中学生チャレンジジュニア 開催 (0時46分)

圧勝モンフィス 4強入り (0時14分)

2月15日

ティーム8強 フェレール敗退 (19時47分)

錦織らABNアムロ8強出揃う (18時03分)

「誤報」と米メディアに怒り (16時42分)

全豪8強ティアフォー初戦敗退 (15時41分)

大坂、新体制でドバイに挑む (13時10分)

デ杯 日本は仏とセルビアの組 (11時41分)

錦織8強「かなりよかった」 (7時01分)

錦織 次戦は世界38位と初対戦 (6時40分)

錦織8強、元世界10位撃破 (4時57分)

【1ポイント速報】錦織vsガルビス (1時57分)

ケルバー 序盤苦戦も4強入り (1時55分)

メドヴェデフ 2年連続8強入り (0時10分)

2月14日

8強ズムル 次戦モンフィス (21時36分)

27本エースで今季初勝利 (16時24分)

シャラポワ 右肩負傷で欠場 (15時14分)

37本エース放つも初戦敗退 (11時46分)

錦織圭、池江璃花子にエール (10時49分)

ワウリンカ、ラオニッチ下し8強 (5時36分)

ハレプ8強「今日は良い日」 (4時32分)

【1ポイント速報】ラオニッチvsワウリンカ (3時15分)

20歳チチパス 初戦で姿消す (2時52分)

快勝ツォンガ 5度目の2回戦へ (0時46分)

2月13日

プリスコバ棄権「疲れている」 (22時45分)

前週Vのメドヴェデフ 初戦突破 (21時36分)

錦織、次戦相手は「攻撃的」 (18時50分)

ダニエル太郎、初戦で完敗 (18時48分)

世界211位 カチャノフ破る金星 (15時13分)

ウォズニアッキら棄権が続出 (14時25分)

錦織 辛勝「簡単ではなかった」 (11時18分)

錦織、序盤苦戦も初戦突破 (5時53分)

【1ポイント速報】錦織vsエルベール (2時04分)

モンフィス 苦戦も2回戦へ (1時18分)

日本 オランダとホームで対戦 (0時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!