- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル使用ピュアアエロ 公開

バボラピュアアエロ
ナダルが使用する最新ピュアアエロ公開
画像提供: バボラ
今年の全仏オープンで通算11度目の優勝を成し遂げたR・ナダル(スペイン)が、全米オープンで使用予定の最新ラケット「ピュアアエロ」が8月1日に公開された。

ナダルが使用し、多くのプレーヤーから支持を受けるラケット「ピュアアエロ」は今回のモデルチェンジで、スピン性能のさらなる向上と、打球時の快適性を実現している。

>ピュアアエロ詳細・予約はこちら<

【より強烈なスピンを実現するために】
ダンパーとグロメットのデザインを最適化し、トップ部における空気抵抗を限界まで削減してヘッドスピードが向上。

また、スイートエリアを従来よりも上部方向に設定するとともに、マス目がやや大きいストリングパターンを採用。トップ部とボトム部には開口部を楕円状にしたスピングロメットを搭載し、ストリングの可動範囲の拡大を図っている。



さらにウーファーとの相乗効果により、ボールとストリングとのより長い接触時間を実現し、スピン性能が向上。



【より快適な打球感を求めて】
フェイスの3時と9時方向に、振動吸収性の高い「コアテックス」を配置することで、快適な打球感を実現。

また、フランスの「CHOMARAT」グループと協力し、同グループが誇る高性能カーボン素材をスロート部に採用することで、打球時の安定性が向上した。



8月1日より予約販売が開始したのはナダルが使用するピュアアエロ、そして軽量タイプのピュアアエロ・チームとピュアアエロ・ライトの3機種で、9月上旬に発売される。

この他、同シリーズのバッグが10月発売予定で、12月にはピュアアエロ・ツアーとピュアアエロ・プラスの2機種が発売される予定となっている。


左からピュアアエロ、チーム、ライト

>ピュアアエロ詳細・予約はこちら<


■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月1日12時17分)

その他のニュース

6月18日

錦織6位 6/17最終戦ランク (11時44分)

【告知】大坂vsサッカリ (11時16分)

大坂、初戦は「最も難しい」 (10時50分)

「結果出したい」ズベレフ勝利 (7時47分)

6月17日

「今は続けたい」とマレー (19時08分)

錦織7位 17日付日本勢ランク (17時22分)

ガルシア 1日2試合を制し初V (16時24分)

「感謝」7度目挑戦で悲願の初V (14時54分)

添田豪 CH決勝進出ならず (13時46分)

大坂 1位キープで次戦へ (11時52分)

チリッチ 芝へ向けコーチ招へい (10時55分)

快勝で今季2度目V 「満足」 (10時07分)

錦織7位 6/17世界ランク (8時19分)

6月16日

チチパス 初戦は世界29位と (18時34分)

地元V狙い決勝へ「うれしい」 (17時31分)

日比野 ストレート負けで4強逃す (16時47分)

今季2度目Vへ「ベスト尽くす」 (15時29分)

添田豪、快勝でCH4強へ (14時01分)

マレー 復帰戦のドロー決定 (12時04分)

フェデラー 初戦は世界56位に (10時55分)

棄権ラオニッチ「申し訳ない」 (10時05分)

6月15日

大坂らバーミンガム組み合わせ (21時41分)

アンダーソンら芝前哨戦出場一覧 (18時30分)

サーフェス変更も逆転勝ち (18時08分)

内山靖崇「残念」CH4強ならず (17時39分)

チョリッチMPしのぎ逆転4強 (16時58分)

ベルテンス 2試合制し4強 (15時52分)

添田豪 11本エースでCH8強 (14時51分)

MPしのぎ4強入り 激闘制す (13時51分)

フェデラーら レーバー杯参戦 (12時02分)

快勝ラオニッチ「良かった」 (11時22分)

ガスケ 1日2試合制し4強へ (10時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!