- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田祐一 独占インタビュー

杉田祐一
杉田祐一
画像提供: Getty Images
7月2日に開幕したテニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)に出場予定である男子シングルス世界ランク69位の杉田祐一にWOWOWが独占インタビューを行った。

杉田はこれまでウィンブルドン本戦に3度出場しており、最高成績は昨年記録した2回戦進出。芝のトーナメントでは、昨年のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)で自身初のツアー優勝を果たした。

Q:クレーでは苦しい試合もありましたが、芝に入って気持ちも違いますか?
「自分が一番得意としているサーフェスです。精神的には入りはあまりよくなかったのですが、徐々に勝利を重ねるごとに自信も出てきましたし、いいプレーも出てきたので、思い切って芝の最後のトーナメントであるウィンブルドンを頑張りたいなと思っています」

Q:クレーの大会で連敗中のときの心境は?
「いい気分ではもちろんありませんが、自分の中で考えられる時期でもあったと思うので、非常に大きなターニングポイントというか、いいシーズンだったとは思っています。1シーズンをずっといいプレーを継続するというのはできないと思うので、その中で自分をどうやって盛り上げていくかというのが戦い。しっかり自分のテニスを見つめ直す場面ではあったと思います。」

「本当に自分の弱さというのが出た時期だったと思うので、そこは素直に受け止めなければいけないことですし、忘れてはいけないこと。この芝シーズンでも、しっかりと自分らしさというのをもう一度考え直せたらと思ってプレーしています」

Q:高く弾むクレーよりも、低い芝の方がやりやすいとは?
「一つは動きです。クレーコートより芝の方が動きやすいというのはもちろんあるので、そこはポイントになってくると思います。もちろん高い打点の処理が減りますし、自分のフラットの弾道が生きるというのもあるのですが、一番はフットワークが自分としては相手よりも優れた部分かなと思うので、そこは大きなポイントです」

Q:一般的には芝のフットワークの方が苦手だという人が多いと思うのですが?
「かなり具体的な部分になりますが、僕は内転筋を使いやすい動き。クレーだとスライドしながら外に外にという逃げ方が多いのです。僕のフットワークの場合、内側、内側に力を入れるような形で、芝の場合はその動きが特に際立つというか、使いやすい部分なので、ほかの人より素早く動けるというのはそのあたりにあるのかなと思います」

Q:1回戦の相手がB・クラーン(アメリカ)で、2014年のブリスベン予選で戦って勝っている相手ですがどんな選手ですか?
「左利きのサーブからフォアハンドが非常に強力なイメージがあります。ここ最近ずっと対戦していませんし、お互いゼロからの勝負になると思うので、まずは自分のテニスをしてペースをつかみたいと思っています」

Q:ウィンブルドンへの意気込みをお願いします。
「本当にいつも新しい刺激を受けるトーナメント。初めてグランドスラムを突破したのもここですし、本当に思い出深い大会なので、今シーズンはクレーコートでよくなかった分、ここで切り替えてスタートとなるような大会になればいいなと思っています。好きな大会なのでベストを尽くしたいと思います」

杉田とクラーンの対戦はコート16の第2試合に組まれた。同コートの第1試合は日本時間3日の19時30分(現地3日の11時30分)に開始予定。

ウィンブルドンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)

■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・杉田 アンタルヤOP初戦突破
・ジョコへ ユニクロ柳井氏感謝
・錦織 フェデラーとナダル語る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月3日17時25分)

その他のニュース

6月26日

ハレプ 今季芝の単初戦は完勝 (13時08分)

MP2本乗り越え激闘制す (12時00分)

好調シモン 初戦突破 (11時33分)

8強入りで連覇へ前進 (10時50分)

マレー 復帰2戦目は初戦敗退 (6時17分)

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

6月23日

大坂 世界ランク1位陥落が決定 (22時38分)

4連続エースも、決勝進出逃す (18時52分)

逆転で第1シード下し決勝へ (17時01分)

デルポ 膝の手術成功明かす (14時59分)

シモン 逆転で今季初の決勝へ (14時17分)

V王手 フェデラーとの決勝へ (13時03分)

大坂から世界1位奪取に王手 (11時37分)

フェデラー決勝進出でV王手 (6時52分)

マレー/ロペス組が決勝進出 (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!