- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織の相手ロペス 誤審に怒り

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は14日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク24位の錦織圭が同33位のF・ロペス(スペイン)を7-6 (7-5), 6-4のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織vsディミトロフ 1ポイント速報<<

>>錦織らローマ対戦表<<

>>大坂vsハレプ 1ポイント速報<<

>>大坂らローマ対戦表<<

この日、錦織は第1セットをタイブレークの末に先取。第2セットは第1ゲームでブレークに成功する好スタートを切ったが、第6ゲームでロペスにブレークバックを許しゲームカウント3−3に追いつかれる。

そして、第7ゲームで再びブレークチャンスを握った錦織は、ロペスのドロップショットに対して猛ダッシュでネットへ走り拾うも、ボールは2バウンドしたようにも見えるものだった。

しかしポイントは続行され、ロペスはスマッシュをミスして、このセット2度目のブレークを許した。錦織の拾ったボールが2バウンドしていたとロペスは主審へアピールし、怒りをあらわにした。

この様子はTENNIS TVのツイッターに掲載されている。

その後、集中力を切らさなかった錦織が1時間48分で勝利した。

2回戦で錦織は、世界ランク4位で第3シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。両者は5度目の対戦で、錦織の3勝1敗。昨年1月のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)決勝ではディミトロフにフルセットで敗れている。

その他の日本勢では、杉田祐一が前日の1回戦でR・ハリソン(アメリカ)にストレートで敗れた。

5月13日開幕の男子テニス BNLイタリア国際をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【放送予定】
2018年5月13日(日)〜5月20日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織破ったジョコ 凡ミスで騒然
・錦織24位に 14日付世界ランク
・誤審に2度激怒 明らかにアウト

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年5月14日23時19分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!