- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー アガシ超え狙う

ロジャー・フェデラー
全豪OP優勝時のフェデラー
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスで世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)は7日、2月12日に開幕するABNアムロ 世界テニス ・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、ハード、ATP500)へ5年ぶりに参戦することを自身の公式サイトで発表した。

1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランド スラム)で6度目の頂点に立ったフェデラーが、この大会に参戦するのは9度目で、2005年と2012年に優勝している。

「この大会は僕にとって特別だ。1999年に初めて出場したのを覚えている。最高のレベル(ATPツアー)で戦った初めての機会の1つだった。大会45周年記念に参加できて嬉しい」

36歳のフェデラーは、今大会で準決勝に進出した場合、世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)を抜き、2012年10月以来 約5年4ヵ月ぶりの王者に返り咲く。フェデラーが1位に復帰した場合、A・アガシ(アメリカ)が33歳の時に記録したATP史上最年長王者の記録を塗り替える。

一方、全豪オープン準々決勝で途中棄権したナダルは全治3週間と発表、2月26日に開幕するアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、 ATP500)には予定通り出場することを明かしている。






■関連ニュース

・フェデラー、ズベレフへ金言
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・昨年の錦織戦 フェデラー語る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月8日10時28分)

その他のニュース

1月20日

【速報中】ナダルvsベルディヒ (14時21分)

【告知】錦織vsカレノ=ブスタ (14時19分)

ダンロップ 四大大会初の公式球 (14時15分)

錦織 全豪4回戦へ向け調整 (11時08分)

松岡氏、錦織と大坂を労う (7時50分)

1月19日

錦織ら全豪OP16強出揃う (22時49分)

錦織、全豪OP3回戦の詳細 (21時41分)

錦織 次戦は「簡単に勝てない」 (18時54分)

「圧倒された」大坂が逆転勝利 (18時24分)

錦織圭、大坂なおみに冗談 (16時51分)

ジョコ 苦戦も12度目16強 (16時47分)

錦織 全豪4回戦は世界23位 (15時26分)

錦織 快勝で全豪7度目16強 (13時40分)

【1ポイント速報】ジョコvsシャポバロフ (13時39分)

【1ポイント速報】錦織vsソウサ (11時21分)

大坂なおみ 全豪2年連続16強 (11時13分)

1月18日

「シャラポワは選手と話しない」 (20時20分)

ナダル 19歳に快勝で16強 (19時40分)

【1ポイント速報】ナダルvsデ ミナー (17時07分)

シャラポワ 前年女王破り16強 (16時19分)

チチパス 全豪初の4回戦へ (16時12分)

ベルディヒ 逆転で2年連続16強 (14時31分)

深夜3時に惜敗のコンタ苦言 (13時03分)

完勝フェデラー 4年連続16強 (12時55分)

1月17日

ジョコ 全豪12度目3回戦へ (22時45分)

大坂 錦織へ「長い試合だった」 (20時09分)

【1ポイント速報】ジョコvsツォンガ (20時08分)

錦織、全豪OP2回戦の詳細 (19時24分)

錦織「負けたと思った」 (17時56分)

ダニエル太郎 2回戦で力尽きる (17時52分)

ラオニッチ 4時間の激闘制す (16時39分)

錦織 全豪3回戦は世界44位 (16時27分)

大坂、全豪2年連続3回戦へ (15時08分)

錦織、死闘制し全豪3回戦へ (13時05分)

【1ポイント速報】錦織vsカルロビッチ (9時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!