- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ルコック 高機能ウエア発売

日比野菜緒
世界ランク97位の日比野菜緒
画像提供: tennis365.net
「ルコックスポルティフ」を展開する株式会社デサントは、表面はっ水、肌面ドライの高機能素材を採用したボンディングアイテムを発売した。

ボンディングジャケットは、背中に配置されたダーツがスムーズなストロークを実現。さらに、背中の生地を一体化し、最小限の縫製で生地本来の伸びを引き出してスムーズな腕の動きを可能にしている。左側にはルコックスポルティフを象徴するトリコロールのカラーも。




ボンディングパンツは、膝部分に配置されたダーツがプレー中の様々な動きに対応。膝部分の縫製を最小限にすることで、スムーズな足の動きを可能にしている。





世界ランク97位の日比野菜緒はtennis365.netのインタビューに応じた際、ルコックスポルティフのウエアについて「デザイン性ももちろん、機能性がすごい高いなと思っていて、湿気の多い暑い環境の中で試合していても、ウエアがさらっとしているのは選手としては有難いです。ルコックさんのウエアはベタベタせずに1試合通して着ていられるので、すごく良いです」

続けて、お気に入りのウエアについて「今年の全米オープン時に着用していたウエアです。コートに映えて綺麗だねと良く言われていました」と話していた。

11月18日には、ウインザーラケットショップ渋谷店にて日比野を招いてイベントを開催。プロテニスプレイヤーでテニススクールコーチの井上摩衣子氏をMCに起用した日比野のトークショー、サイン&2ショットの撮影会が行われた。





日比野が拍手の中登場すると、最初にウインザーラケットショップ渋谷店より、花束とプレゼントが贈呈された。プレゼントの中身は、遠征などの移動中や大好きだという関ジャニ∞の曲を聴けるようにと「Bluetoothイヤホン」が贈られた。

トークショーの後には、日比野によるサイン会と撮影会が行われ、ルコックスポルティフのオリジナルイラスト入り特製2018年カレンダーをプレゼント。

さらに、この日のためにと日比野の直筆メッセージ入りで、日比野の母特製の「美楽の書」がサプライズで参加者にプレゼントされた。

最後には日比野とのジャンケン大会が行われ、勝ち残った参加者にはルコックスポルティフのウエア一式が贈呈された。

・ボンディングジャケット
表面はっ水、肌面ドライの高機能素材を採用したボンディングアイテム。背中に配置されたダーツがスムーズなストロークを実現。さらに、背中の生地を一体化し、最小限の縫製で生地本来の伸びを引き出してスムーズな腕の動きを可能にしている。左側にはルコックスポルティフを象徴するトリコロールのカラーも。

・ボンディングパンツ
表面はっ水、肌面ドライの高機能素材を採用したボンディングアイテム。膝部分に配置されたダーツがプレー中の様々な動きに対応。膝部分の縫製を最小限にすることで、スムーズな足の動きを可能にしている。


■関連ニュース■ 

・日比野菜緒 四大大会初勝利
・日比野菜緒 雄叫びあげ決勝へ
・杉田 祐一に独占インタビュー
(2017年12月4日20時21分)

その他のニュース

7月17日

土居美咲 ホノルル複でV (18時34分)

藤原里華、複でブシャール撃破 (17時28分)

ダニエル 逆転で敗れ初戦敗退 (16時21分)

守屋宏紀 CH初戦突破ならず (14時00分)

セリーナ 153位のランクアップ (11時00分)

大坂18位 日本勢世界ランク (10時00分)

7月16日

日比野菜緒 ホノルルでV (19時35分)

錦織20位 日本勢世界ランク (17時02分)

ジョコ TOP10返り咲き (15時32分)

Vジョコ「長い道のりだった」 (14時03分)

錦織 世界ランク20位へ浮上 (12時01分)

ルール改定の話し合い求む (11時08分)

ペヤ/メリチャー組が初優勝 (10時28分)

上地 ウィンブルドン複5連覇 (9時52分)

ジョコ 3年ぶりに芝食べる (7時22分)

ジョコ 苦しい時期乗り越えV (2時10分)

ジョコ 3年ぶり4度目V (0時30分)

【1ポイント速報】ジョコvsアンダーソン (0時29分)

7月15日

ナダル ジョコ称賛「史上最高」 (16時49分)

産後10カ月で準Vに手応え (16時02分)

添田豪 CH決勝進出ならず (15時46分)

ペア2大会目でグランドスラムV (13時59分)

錦織「充電」後はワシントンへ (11時04分)

涙ケルバー、セリーナを称賛 (10時27分)

ジョコ ナダルは「ファイター」 (7時27分)

田島組「悔しい」 決勝ならず (4時36分)

ケルバー、セリーナ破り初V (1時21分)

【1ポイント速報】セリーナvsケルバー (1時19分)

7月14日

ジョコ 死闘制し決勝進出 (23時34分)

【1ポイント速報】ナダルvsジョコ (23時28分)

97年ぶり快挙「意味がある」 (17時00分)

ワウリンカ WCで出場へ (16時41分)

上地 シングルス決勝進出ならず (13時59分)

6時間半制すも長時間に苦言 (11時02分)

史上2番目 6時間36分の死闘 (10時16分)

歴代最多タイ王手のセリーナ (10時01分)

ジョコ ナダルにリードで順延 (7時28分)

田島組4強「緊張しました」 (6時48分)

【1ポイント速報】ナダルvsジョコ (6時47分)

97年ぶり快挙 死闘制し決勝へ (3時51分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!