- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ゴファン ディミトロフに脱帽

男子テニスの最終戦であるNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は15日、グループ・ピート サンプラスのシングルス予選ラウンドロビンが行われ、第7シードのD・ゴファン(ベルギー)は第6シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)に0-6, 2-6のストレートで敗れ、1勝1敗となった。試合後の会見で、ゴファンは「彼(ディミトロフ)は素晴らしいプレーをしていた」と脱帽した。

>>ATP最終戦 組み合わせ表<<

>>フェデラーvsチリッチ 1ポイント速報<<

ディミトロフに完敗を喫したが、準決勝進出の可能性が残されているゴファンは「今は次の試合へ向けて準備するだけ。大切なのは、次の試合を考えること」と気持ちを切り替えていた。

17日にゴファンは第4シードのD・ティーム(オーストリア)と対戦する。

「彼(ティーム)のことは、よく知っている。彼とは何度も練習もしているし、作戦もすでにある。なぜなら、もう何度も対戦しているから。簡単な試合にはならないだろう」

今大会初戦で第1シードのR・ナダル(スペイン)との激闘を制していたゴファンは「(ナダルとの試合で)エネルギーを消費してしまった。あの試合から回復するのは簡単ではない。でも、いい状態ではいる。肉体的にも万全。今日はグリゴール(ディミトロフ)が素晴らしかっただけ」と振り返った。

また、今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)から膝にテーピングを施していることについては「(膝は)ほぼ100パーセントな状態。問題はない。今日はタフな試合だった」とコメントした。

今大会のシングルスはグループ・ピート サンプラスとグループ・ボリス ベッカーに分かれ、各グループの4選手が総当り戦を行う。各グループの上位2名が決勝トーナメントへ進出し、1位通過者はもう一方のグループの2位通過者と準決勝で対戦する。

獲得ポイントは予選ラウンドロビンで1勝する毎に200ポイント、決勝進出で400ポイント、優勝すると500ポイント、最大で1,500ポイントを獲得する

【グループ・ピート サンプラス】
(1)R・ナダル 棄権 0勝1敗
(4)D・ティーム 1勝1敗
(6)G・ディミトロフ 2勝0敗
(7)D・ゴファン 1勝1敗
(補)P・カレノ=ブスタ(スペイン) 0勝1敗

【グループ・ボリス ベッカー】
(2)R・フェデラー(スイス) 2勝0敗
(3)A・ズベレフ(ドイツ) 1勝1敗
(5)M・チリッチ(クロアチア) 0勝2敗
(8)J・ソック(アメリカ) 1勝1敗

アシックス




■関連ニュース■ 

・ゴファンに独占インタビュー
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー 錦織ら負傷続出語る
(2017年11月16日12時51分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!