- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

綿貫と福田が兵庫ノア本戦へ

男子テニス下部大会の兵庫ノア・チャレンジャー2017(日本/兵庫、室内ハード)は6日、シングルス予選決勝が行われ、予選第4シードの綿貫陽介徳田廉大を7-6 (7-3), 6-4のストレートで破り、本戦入りを決めた。

同日の予選決勝では福田創楽も本戦入り。越智真仁木拓人は予選決勝で敗退した。

本戦1回戦で綿貫は今年の三菱全日本テニス選手権大会(東京/有明コロシアム、ハード)を制した高橋悠介、福田はL・ハリス(南アフリカ共和国)と対戦する。


福田創楽


徳田廉大


越智真


仁木拓人

この日は本戦1回戦も行われ、第7シードの添田豪清水悠太を6-2, 6-0のストレートで破り、2回戦進出を果たした。内山靖崇吉備雄也は1回戦で敗れた。

第1シードがR・アルボット(モルドバ)、第2シードはダニエル太郎、第3シードはM・エブデン(オーストラリア)、第4シードはP・ポランスキー(カナダ)、第5シードは伊藤竜馬、第6シードはサンティラン アキラ(オーストラリア)、第7シードは添田、第8シードはJ・ミルマン(オーストラリア)

昨年はチョン・ヒョン(韓国)が決勝でJ・ダックワース(オーストラリア)を破り、優勝した。






■関連ニュース■ 

・ATP 綿貫陽介の特集動画公開
・清水悠太、重圧乗り越えV
・元会社員 異色経歴ミルマンとは
(2017年11月6日18時31分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!