- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ヒンギス 3度目の現役引退へ

マルチナ・ヒンギス
現役引退を表明したマルチナ・ヒンギス
画像提供: tennis365.net
女子テニスで37歳のM・ヒンギス(スイス)が26日、自身のフェイスブックで3度目の現役引退を表明した。

2007年にコカイン陽性反応で2度目の引退となったヒンギスは、2013年に3度目の現役生活をスタートさせていた。

ヒンギスは、現在開催中のBNPパリバ WTAファイナルズ・シンガポール(シンガポール、室内ハード)のダブルスを最後に、3度目の現役生活に幕を下ろす。

今回更新したフェイスブックには「振り返れば23年前にプロテニス選手としてデビューした。それからは私の人生で最も満たされたものだった。私生活でもプロテニス選手としても。でも、引退する時が来たと信じています。それはシンガポールでの最後の試合が終わったら訪れる」と綴った。

「こんなに長い間、この素晴らしいスポーツを続けられる機会に巡り会えたことはとてもラッキーだと感じている。テニスはいつも私の情熱であり、そこで体験したチャレンジ、様々な機会、パートナーとの関係や友情などの全てに感謝。この美しいテニスというスポーツを教えてくれた母からのサポートは特に感謝している」

「全てのスポンサー、パートナー、同胞の選手たちへ、本当にありがとう。もちろん、全てのファンの方々も。いつも支えてくれて、辛い時でも前向きな気持ちにさせてくれた。何かを成し遂げた時にはいつも祝福してくれた。みなさんとテニスへの愛が、これまでも復帰へ導いてくれた」

「これは、さよならではありません。これまでを見ても分かる通り、長くテニスから離れることはできない。これから先にどんな新しいチャンスやチャレンジが待っているか、とても楽しみにしている。まだ最高の時は来ていないと信じているし、これからの経験もみなさんと共有し続けようと思っている」






■関連ニュース■ 

・ヒンギス 錦織は「武器が必要」
・フェデラー 同胞の引退試合観戦
・フェデラー 引退について語る
(2017年10月27日10時48分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!