- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー ナダル破り上海V

男子テニスの上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は15日、シングルス決勝が行われ、第2シードのR・フェデラー(スイス)が第1シードのR・ナダル(スペイン)との38度目のライバル対決を6-4, 6-3のストレートで制し、2014年以来3年ぶり2度目の優勝を飾った。

>>上海マスターズ対戦表<<

この日、第1ゲームでいきなりブレークに成功したフェデラーは、強力なサービスを軸にポイントを重ねてリードを守り、第1セットを先取。

続く第2セット、得意のネットプレーなど多彩な攻撃を展開したフェデラーが第5ゲームでブレーク。試合の主導権を握って粘るナダルを振り切り、今季6勝目、キャリア通算94勝目をあげた。

フェデラーは今回で、ナダルとの対戦成績を15勝23敗とし、今シーズン4連勝となった。

今大会は、初戦の2回戦で世界ランク26位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)、3回戦で予選勝者のA・ドルゴポロフ(ウクライナ)、準々決勝で同31位のR・ガスケ(フランス)、準決勝で第16シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)を破って決勝まで駒を進めた。

36歳のフェデラーは今季、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)やウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)などでタイトルを獲得。全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)はベスト8に終わったが、エキシビション レーバー・カップ(チェコ共和国/プラハ)ではシングルス2勝とダブルス1勝をあげ、ヨーロッパ・チームの勝利に貢献した。

一方、2009年以来8年ぶりの決勝に臨んだナダルだったが、惜しくも大会初優勝とはならなかった。

【フェデラーvsナダル 2017年対戦戦績】

全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)決勝
フェデラー 6-4, 3-6, 6-1, 3-6, 6-3 ナダル

BNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)4回戦
フェデラー 6-2, 6-3 ナダル

マイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)決勝
フェデラー 6-3, 6-4 ナダル






■関連ニュース■ 

・フェデラー来日、錦織を語る
・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・フェデラーvsナダル GS戦績
(2017年10月15日18時57分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!