- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

尾崎里紗 全米OP2回戦敗退

尾崎里紗
1回戦時の尾崎里紗
画像提供: tennis365.net
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は31日、女子シングルス2回戦が行われ、世界ランク96位の尾崎里紗は第27シードのザン・シュアイ(中国)に0-6, 3-6で完敗し、四大大会初の3回戦進出とはならなかった。

>>杉田vsメイヤー1ポイント速報<<

>>ダニエル 太郎vsナダル1ポイント速報<<

>>全米OP対戦表<<

この試合、1ゲームも奪えずに第1セットを落とした尾崎は、第2セットでも挽回することが出来ず、1時間で敗れた。

尾崎は今大会、1回戦で予選勝者のD・ラオ(アメリカ)との死闘をフルセットで制し、念願の四大大会初勝利をあげていた。

今季、4月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTAプレミアマンダトリー)で、予選から大会初のベスト16へ進出する快進撃を見せ、世界ランキングで自己最高の72位を記録。さらにその月に大きく躍進した選手に贈られる「WTAブレークスルー・オブ・ザ・マンス」に選出された。

一方、勝利したシュアイは2回戦で、第1シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)と対戦する。プリスコバは、2回戦で予選勝者のN・ギブズ(アメリカ)を逆転で下しての勝ち上がり。

その他の日本勢では、世界ランク45位の大坂なおみが同90位のD・アレルトバ(チェコ共和国)をフルセットで下して3回戦に進出。日比野菜緒奈良くるみが同日の2回戦に挑む。






■関連ニュース■ 

・大坂なおみ「意味ある」金星
・大坂なおみ「全部勝ちたい」
・尾崎里紗 念願の四大大会初勝利
(2017年9月1日7時48分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!