- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

決勝は妹セリーナから助言求む

ヴィーナス・ウィリアムズ
決勝進出を果たしたヴィーナス
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は13日、女子シングルス準決勝が行われ、第10シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)が第6シードのJ・コンタ(英国)を6-4, 6-2のストレートで下して8年ぶりの決勝進出を果たし、9年ぶり6度目の優勝へ王手をかけた。決勝では、第14シードのG・ムグルサ(スペイン)と対戦する。

>>ウィンブルドン対戦表<<

現在妊娠中で妹のS・ウィリアムズ(アメリカ)は、2015年のウィンブルドン決勝でムグルサを破ってタイトルを獲得した。

試合後の会見で、ヴィーナスは「確実にセリーナに聞こうと思う。決勝戦で役立つ何かをセリーナからもらえたらと願っている」と助言を求めていた。

この日は地元期待のコンタに快勝した元女王のヴィーナスは、ウィンブルドンで8年ぶりの決勝進出。今年の四大大会では1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドラム)に続いて2度目。

「今年はびっくりするようなプレーが出来ている。大きな大会で上位へ進めている。こうしてまた決勝へ進めたことに、もちろん興奮している。もう1つ上へいきたい」

ムグルサとの決勝戦については「まだやらなければならないことがある。もう1試合あるし、そこで勝者になりたい。コートへ向かって良いプレーをしなければいけない」と気を引き締めた。

決勝で対戦する両者は今回が5度目の対戦で、ヴィーナスの3勝1敗。






■関連ニュース■ 

・下着ピンクで警告ヴィーナス
・錦織 ムグルサと混合複で勝利
・観客が突然悲鳴 後味悪く終了
(2017年7月14日17時02分)

その他のニュース

2月17日

【告知】錦織vsアンダーソン (22時04分)

モンフィス 準決勝はティーム (21時58分)

水着表紙で話題の2人にWC? (20時19分)

錦織らニューヨーク4強出揃う (16時04分)

錦織、準決勝はアンダーソン (14時11分)

錦織 苦戦も逆転勝ちで4強 (11時42分)

【1ポイント速報】錦織vsアルボット (11時40分)

ウォズニアッキ 接戦制し4強 (8時41分)

フェデラー 史上最年長王者確定 (5時10分)

全豪覇者ペア 快勝で準決勝へ (4時32分)

2月16日

ベルディヒ 病気で試合前棄権 (21時15分)

18歳ベリス シード下して8強 (20時08分)

シャラポワとキーズ 欠場発表 (17時43分)

フォニーニらシード初戦敗退 (16時25分)

マクラクラン NY4強ならず (13時02分)

錦織らニューヨーク8強出揃う (11時49分)

フェデラー8強 王者復帰に王手 (7時52分)

元複1位 7ヵ月ぶりに復帰へ (7時04分)

2月15日

東京五輪で初の試み 大陸予選 (21時35分)

ティーム 2度目Vに向け好発進 (19時49分)

マクラクラン勉 NY8強入り (18時45分)

錦織 サーブ好調で8強入り (16時47分)

加藤/二宮組 シード破り8強 (15時17分)

ズベレフ まさかの2回戦敗退 (14時41分)

錦織 快勝でNY8強入り (13時09分)

【1ポイント速報】錦織vsドンスコイ (13時08分)

フェデラー 王者復帰へ好発進 (9時00分)

大坂 ハレプと再戦叶わず (7時50分)

杉田 ディミトロフに敗れる (0時08分)

【1ポイント速報】杉田vsディミトロフ (0時05分)

2月14日

ハレプ ナイキとスポンサー契約 (19時20分)

錦織「最高」 ツアー復帰戦白星 (16時38分)

モンフィス シード破り初戦突破 (15時55分)

ムグルサとガルシア16強へ (15時04分)

ワウリンカ 世界259位に敗れる (13時15分)

錦織ツアー復帰戦白星 2回戦へ (11時16分)

【1ポイント速報】錦織vsルービン (11時15分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!