- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

望月勇希 フューチャーズ初V

望月勇希
昨年のインカレ時の望月勇希
画像提供: tennis365.net
男子テニスツアーの下部大会である香港 ITF 男子フューチャーズF2 2017(中国/香港、ハード、ITFフューチャーズ)は1日、シングルス決勝戦が行われ、望月勇希(中央大学)がJ・グリルズ(オーストラリア)を7-5, 6-1のストレートで下し、フューチャーズ初優勝を飾った。

>>ウィンブルドン対戦表<<

>>ウィンブルドン賞金一覧<<

この日、望月は1度もブレークを許さず、自身はグリルズのサービスゲームを4度破って1時間26分で勝利を手にした。

ノーシードで出場した今大会は、1回戦でS・バッツ(香港)、2回戦でD・ジルモント(ベラルーシ)、準々決勝で第7シードのN・フー(アメリカ)に勝利。準決勝では、対戦相手である第3シードの今井慎太郎(東通産業)の途中棄権により、決勝に駒を進めていた。

19歳の望月は、清風高校(大阪)3年時にインターハイのシングルスでタイトルを獲得。昨年、中央大学に進学すると、当時1年生ながら全日本学生テニス選手権大会(インカレ)と全日本学生室内テニス選手権大会(インカレ室内)で準優勝を飾った。

また、今大会のダブルスでは、第3シードの守谷総一郎(MTSテニスアリーナ三鷹)/ 志賀正人(GODAI)組が第2シードの今井/ 小ノ澤新(イカイ)組を7-6 (7-5), 6-0のストレートで下してタイトルを獲得した。






■関連ニュース■ 

・中央 望月勇希「優勝したい」
・インカレV小林「来年も」
・上杉 海斗 インカレ室内制覇
(2017年7月2日8時09分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!