- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

小林雅哉ら大学生4人が本戦へ

小林雅哉
大学王座時の小林雅哉
画像提供: tennis365.net
テニスツアーの下部大会であるITFフューチャーズの亜細亜大学国際オープン(東京都/西多摩郡、ハード)は6日、シングルス予選決勝が行われ、昨年の全日本学生テニス選手権大会(インカレ)王者の小林雅哉(早稲田大学)、島袋将(早稲田大学)、望月勇希(中央大学)、逸崎凱人(慶應義塾大学)ら大学生4人が本戦出場を決めた。

その他には、2014年の全日本テニス選手権大会(東京/有明コロシアム、 ハード)覇者の江原弘泰(日清紡ホールディングス)、昨年のインターハイでタイトルを獲得した野口莉央(湘南工科大附高校)ら全8選手が予選を突破し、7日からの本戦に出場する

今大会のシード勢は、第1シードがZ・リー(中国)、第2シードが仁木拓人(三菱電機)、第3シードが高橋悠介(フリー)、第4シードが今井慎太郎(東通産業)、第5シードがP・コベルト(アメリカ)、第6シードがG・シン(中国)、第7シードが志賀正人(GODAI)、第8シードがC・ユンソン(韓国)。

昨年の亜細亜大学国際オープンでは、L・ハン(台湾)が予選勝者の菊池玄吾を7-5, 7-5のストレートで下して、タイトルを獲得した。

今週の亜細亜大学国際オープンを皮切りに、次週の早稲田大学フューチャーズ国際テニス トーナメント(東京/西東京、ハード)、甲府国際オープンテニス(山梨 /甲府、ハード)、筑波大学MEIKEIオープンテニス(茨城/つくば市、ハード)の大学シリーズが続けて行われる。

6日の予選決勝の結果は下記の通り。

【シングルス予選決勝】

[1]江原弘泰 6-2, 6-3 斉藤秀(新松戸山喜)

[9]藤井信太(あきやま病院) 7-5, 7-5 小野陽平(あきやま病院)

[3]小林雅哉 7-5, 6-2 白藤成(西宮甲英高校)

[11]笹井正樹(アース製薬) 6-0, 6-1 [4]C・ジャオイ(中国)

[5]望月勇希 6-2, 6-4 [12]竹島駿朗(Team REC)

[10]島袋将 6-3, 7-6 (7-3) [6]長尾克己(エキスパートパワーシズオカ)

[WC]逸崎凱人 6-3, 6-3 [15]綿貫敬介(明治安田生命)

[13]野口莉央 6-1, 6-4 田代悠雅(トップラン)







■関連ニュース■ 

・小林雅哉 望月破りインカレ初V
・インカレV小林「来年も」
・快進撃の上杉 海斗「自信に」
(2017年3月6日20時41分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!