- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ペール 2連覇に向けて前進

ベノワ・ペール
全米オープン時のペール
画像提供: tennis365.net
男子テニスの下部大会である国際テニス・ヴァンデ(フランス/ムイユロン、ハード)は9日、シングルス2回戦が行われ、第1シードでワイルドカードとして出場のB・ペール(フランス)が世界ランク163位のE・ロペス=ペレス(スペイン)に7-6 (8-6), 6-7 (1-7), 6-1のフルセットで勝利し、2年連続のベスト8進出を果たした。

この試合、16本のサービスエースを叩き込んだペールは、4度のブレークに成功し1時間55分で勝利した。

準々決勝では世界ランク289位のE・ロジェ=ヴァセラン(フランス)と同164位のK・ド=シェッパー(フランス)の勝者と対戦する。

昨年の国際テニス・ヴァンデでは、決勝で世界ランク15位のL・プイユ(フランス)を下して優勝を飾っている。

現在27歳のペールは、昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム )1回戦と楽天ジャパン・オープン(東京/有明コロシアム、ハード、ATP500)準決勝で世界ランク5位の錦織圭(日本)から勝利をあげている。今年の1月11日付の世界ランキングでは自己最高位の18位を記録。2015年のスキースター・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタッド、クレー)ではツアー初優勝を果たすも、今シーズンは未だツアーでタイトルを獲得出来ていない。

また、同日にはシングルス1回戦も行われ、世界ランク219位のサンティラン晶(日本)はロジェ=ヴァセランに4-6, 7-6 (8-6), 1-6のフルセットで敗れ、2回戦進出とはならなかった。






■関連ニュース■ 

・錦織vsペール 番狂わせ2位に
・ペール「錦織に勝ってごめん」
・ペール「錦織は素晴らしい」
(2016年11月10日11時57分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!