- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

湘南工科大付、4強逃す

敗れた湘南工科大付の野口莉央
湘南工科大付(神奈川)の野口莉央
画像提供: tennis365.net
高校日本一の座をかけたインターハイ(平成28年度全国高等学校総合体育大会)は競技2日目の3日、男子団体の準々決勝が行われ、今年3月の全国選抜高校テニス大会(福岡・博多の森テニス競技場/砂入り人工芝)を優勝した第1シードの湘南工科大付(神奈川)は岡山理大附(岡山)に1−2で敗れ、ベスト4進出を逃した。

>>インターハイ男子団体対戦表<<

湘南工科大付はダブルスを取って優位に立つも、先に終了したシングルス2を落として1−1とする。エースの野口莉央(日本)に命運が託されるも、最後はミスを犯してしまい、ゲームセットとなった。

勝負が決まった瞬間、野口と対戦した岡垣光祐は大きくガッツポーズ。自陣は歓喜に包まれた。



岡山理大附シングルス1の岡垣光祐


勝利した岡山理大附は、準決勝で名古屋(愛知)と対戦する。

【湘南工科大付(神奈川)vs岡山理大附(岡山)】

[ダブルス1]
松田康希/ 高橋和宏 6-2, 6-4 橋本翔弥/ 守時慶悟

[シングルス1]
野口莉央 4-6, 6-3, 3-6 岡垣光祐

[シングルス2]
荻野颯太 3-6, 3-6 星木昇

今大会は3回戦まで8ゲームズプロセットで行われ、準々決勝からは3セットマッチで行われている。

団体戦は2日から4日にかけて松江市営庭球場(島根県/松江市、砂入り人工芝)と安来運動公園庭球場(島根県/安来市、砂入り人工芝)で開催され、各都道府県から1校、東京都、神奈川県、大阪府、そして開催地である島根県から各2校の合計51校が出場。

各校5名を選手登録し、ダブルス1試合とシングルス2試合の計3試合で争われ、2勝した高校の勝利となる。なお、1度の対戦でダブルスとシングルスに重複して出場することは出来ない。

昨年の団体戦男子決勝では西宮甲英(兵庫県)が清風(大阪府)を下し初優勝の快挙、女子団体決勝では相生学院(兵庫県)が京都外大西(京都府)を下して高校日本一となった。

また、昨年度の3年生が引退後に行われた今年3月の第38回全国選抜高校テニス大会で、男子は湘南工科大付(神奈川県)が柳川(福岡県)を下し優勝、女子は野田学園(山口県)が椙山学園(愛知県)を下して優勝を飾った。






■関連ニュース■ 

・柳川と四日市工が8強で激突
・開星 勝利まであと一歩及ばず
・相生学院、秀明英光下し8強
(2016年8月3日17時39分)

その他のニュース

2月22日

シード全滅、波乱のリオOP (18時25分)

3連覇狙うスイトリナ 4強入り (15時53分)

マクラクラン勉、複で4強入り (15時10分)

ゴファン 3大会ぶり初戦突破 (13時29分)

デルポ 快勝で2年ぶり8強へ (12時14分)

大坂から女王奪還狙うハレプ (11時07分)

ハレプ4強ならず「疲れていた」 (10時12分)

20歳ウンベル金星「良かった」 (8時47分)

ダニエル太郎 リオ2回戦敗退 (8時10分)

2月21日

YONEX新製品「REGNA」 (20時08分)

18歳の新星 ATP500初8強 (19時03分)

珍事 アウトと思い見送るもイン (16時14分)

チチパス8強 シャポバロフ敗退 (15時07分)

西岡 キリオス組撃破で複4強 (13時05分)

大坂についてTOP10が見解 (11時58分)

錦織らドバイ出場予定一覧 (10時35分)

ダニエル太郎 リオOP初戦突破 (7時55分)

2月20日

大坂破った世界67位敗退 (22時23分)

フェデラー マドリッド出場へ (20時20分)

大坂撃破 要因はサービス改善 (19時44分)

大坂 コーチ騒動で精神的な疲れ (17時01分)

デルポ復帰戦「タフだった」 (16時03分)

ダニエル優勢も雨で順延 (15時01分)

番狂わせ相次ぐ ティーム敗退 (13時21分)

大坂「悲惨」 練習不足明かす (12時50分)

モンフィス 手首負傷で棄権 (12時49分)

西岡 デルポにストレート負け (12時39分)

大坂なおみ撃破で大金星 (10時27分)

【1ポイント速報】西岡vsデル=ポトロ (9時09分)

ツォンガ逆転負け「難しい」 (8時44分)

大坂なおみ 初戦敗退の波乱 (1時41分)

【1ポイント速報】大坂vsムラデノヴィック (1時39分)

2月19日

デルポ復帰「自信を取り戻す」 (17時01分)

キリオス辛勝「うれしい」 (15時41分)

シモン 苦戦も初戦突破 (14時20分)

ジョコ 4度目の受賞「名誉」 (11時23分)

綿貫陽介 初戦突破ならず (10時09分)

大坂 ローレウス賞を受賞 (8時44分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!