- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 連敗ガスケらとの可能性

男子テニスツアーのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、クレー、ATP500)の組み合わせが16日に発表され、3連覇を狙う第2シードの錦織圭は、初戦の2回戦で世界ランク101位のT・デ=バッカー(オランダ)と同142位のE・ウマーの勝者と対戦する。今大会はシード勢が1回戦免除のため、錦織は2回戦からの登場。

>>バルセロナ・オープン対戦表<<

ボトムハーフ(対戦表の下半分)に位置する錦織は上位シード勢が勝ち進んだ場合、3回戦で第13シードのJ・シャーディ(フランス)、準々決勝で第5シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)か第11シードのA・ドルゴポロフ(ウクライナ)、準決勝では第4シードのR・ガスケ(フランス)か第6シードのB・ペール(フランス)と対戦する組み合わせ。

準決勝で対戦する可能性があるガスケとは過去6戦全敗。ペールとは2勝2敗だが、昨年の全米オープン1回戦と同年の楽天ジャパン・オープン準決勝で2連敗している。

今大会の第1シードはR・ナダル(スペイン)、第2シードは錦織、第3シードはD・フェレール(スペイン)、第4シードはガスケ、第5シードはバウティスタ=アグ、第6シードはペール、第7シードはF・ロペス(スペイン)、第8シードはV・トロイキ(セルビア)

世界ランク6位の錦織はバルセロナ・オープン・バンコ・サバデルで2014・2015年に優勝しており、今年は3連覇を狙う。

また、世界ランク5位のナダルは2005−2009年に5連覇、2011−2013年に3連覇している。






■関連ニュース■ 

・本音「錦織と戦わなくて済む」
・「イライラ」してナダルに敗退
・錦織「シャワー浴びながら号泣」
(2016年4月17日12時35分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!