- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田祐一、モンフィスに敗戦

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は19日、男子シングルス1回戦が行われ、予選勝者で世界ランク124位の杉田祐一(日本)は第23シードのG・モンフィス(フランス)に1-6, 2-6, 3-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

>>全豪オープン対戦表<<

この試合、モンフィスのファーストサービスが入った時に17パーセントの確率しかポイントを獲得することが出来なかった杉田は、1度もブレークチャンス掴めないままストレートで敗れた。試合時間は1時間23分だった。

これまで杉田は2014・2015年のウィンブルドンで本戦出場を果たしており、今回がグランドスラム本戦3度目の挑戦となったが、初勝利をあげることは出来なかった。

一方、勝利したモンフィスは2回戦で、世界ランク63位のN・マウー(フランス)と同92位のM・チェッキナート(イタリア)の勝者と対戦する。

モンフィスはキャリア通算5度タイトルを獲得しており、世界ランキングでは7位が自己最高位。これまでのグランドスラムでの最高成績は2008年の全仏オープン4強入りとなっている。

今大会には総勢9名の日本人選手が本戦に出場しており、18日に錦織圭(日本)奈良くるみ(日本)は2回戦進出を決めたが、西岡良仁(日本)日比野菜緒(日本)は初戦敗退。ダニエル太郎(日本)伊藤竜馬(日本)土居美咲(日本)が19日の1回戦に登場する。

また、同日には大坂なおみ(日本)が世界ランク104位のD・ヴェキッチ(クロアチア)をストレートで破り、グランドスラム初出場で初勝利をあげた。






■関連ニュース■ 

・杉田勝利 全豪OP初の本戦へ
・日比野 シャラポワに善戦
・奈良 錦織に続き初戦突破
(2016年1月19日15時47分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!