- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全日本 大西賢が綿貫陽介破る

国内テニスツアーの橋本総業全日本テニス選手権(東京/有明コロシアム、ハード、賞金総額2,846万円)は1日、男子シングルス1回戦が行われ、予選から勝ち上がった大西賢(日本)綿貫陽介(日本)に7-6 (7-4), 3-6, 6-2のフルセットで勝利し、2回戦進出を決めた。

>>全日本テニス選手権 対戦表<<

大西は今大会予選1回戦で予選第1シードの佐野紘一(日本)をストレートで下して勢いに乗ると、予選2回戦では坂井勇仁に逆転勝利をおさめて本戦出場を決めた。

31日に更新したブログでは「最後までどちらに転ぶかわからない展開でしたが、辛抱強くプレーしたことが勝ちに繋がったと思います。」と予選を振り返った。

また「勝てたことは良かったですが、色々と反省するべき点はあるので、しっかり整理して明日の試合に臨みます。」と本戦に向けても綴っていた。

2回戦では第8シードの小ノ澤新(日本)と対戦する。

一方、敗れた綿貫は今年8月の全日本ジュニアテニス選手権18歳以下のシングルス・ダブルスで準優勝。9月のスーパージュニアテニス選手権大会は準々決勝で敗退した。




■関連ニュース■ 

・全日本 大西賢が逆転で本戦へ
・全日本 早大の今井 慎太郎が勝利
・39歳ベテラン鈴木 貴男が圧勝
(2015年11月1日13時52分)

その他のニュース

10月21日

ティーム 初戦ツォンガと激突 (14時32分)

バイン氏 今季で関係解消へ (13時10分)

大坂3位 21日付の世界ランク (11時22分)

錦織 世界ランク8位へ浮上 (9時31分)

マレー復活「最大の勝利」 (8時40分)

20歳シャポバロフ 悲願の初V (7時30分)

元王者マレー復帰後ツアー初V (1時49分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (1時41分)

10月20日

内山靖崇 寧波チャレンジャーV (17時56分)

杉田祐一 敗退も4強に手応え (17時39分)

10代ペアが今季2勝目 (14時52分)

ワウリンカ「自信ついた」 (14時52分)

杉田を撃破「大変だった」 (11時47分)

マレー ワウリンカとの決勝へ (11時42分)

WTA最終戦 最後の1人確定 (11時39分)

ルブレフ「とてつもなく幸せ」 (11時34分)

マレー決勝へ 復帰後初V王手 (2時37分)

杉田祐一 決勝進出ならず (2時01分)

【1ポイント速報】杉田vsシャポバロフ (1時58分)

10月19日

内山 決勝進出でTOP100確定 (20時34分)

4度目の4強 ハチャノフ撃破 (17時00分)

「残念」プイユが今季終了へ (13時57分)

昨年Vゲルゲス 逆転で4強 (13時55分)

杉田祐一4強「感動的な試合」 (11時50分)

チリッチ 熱戦制し4強へ進出 (11時36分)

ワウリンカ4強 シモン撃破 (11時33分)

マレー 復帰後初の4強進出 (9時38分)

杉田祐一 死闘制し4強入り (7時40分)

10月18日

西岡良仁、今季初の4強ならず (22時26分)

【1ポイント速報】西岡vsクライノビッチ (20時56分)

大坂のイベントが開催決定 (19時50分)

第1シードスイトリナ 初戦敗退 (18時17分)

チリッチ 通算500勝達成 (17時23分)

マレー8強「気分良い」 (14時28分)

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!