- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

土居/奈良組は4強逃す

女子テニスツアーの東レ・パン・パシフィック・オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード)は24日、ダブルス準々決勝が行われ、主催者推薦枠で出場の土居美咲(日本)/ 奈良くるみ(日本)組はK・ボンダレンコ(ウクライナ)/ C・チュアン(台湾)組に3-6, 4-6のストレートで敗れ、ベスト4進出を逃した。

>>東レPPO対戦表<<

この試合、土居/ 奈良組は鋭いリターンと粘り強いラリー戦でポイントを獲得するもボンダレンコ/ チュアン組のネットプレーや緩急をつけたテニスを攻略出来ず、最後は土居のフォアハンドがネットにかかりゲームセットとなった。

今大会1回戦では第1シードのR・コップス=ジョーンズ(アメリカ)/ A・スピアズ(アメリカ)組をストレートで下す金星をあげて2回戦へ駒を進めていた。

土居/ 奈良組は先日まで同じく有明で行われていたジャパン・ウィメンズ・オープンテニス2015のダブルスでツアー初の決勝進出を果たした。

また今大会のシングルスでは、土居と奈良が1回戦で対決するまさかの組み合わせとなり、この日本勢対決を奈良がストレートで制して2回戦へ進出。奈良は2回戦で世界ランク11位で第4シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)にストレートで敗れた。

今大会の日本勢では穂積絵莉(日本)/ 加藤未唯(日本)組がベスト4へ進出しており、準決勝で第2シードのC・チャン(台湾)/ Y・ チャン(台湾)組と対戦する。


■関連ニュース■ 

・土居 奈良組、第1シード撃破
・奈良 土居との日本勢対決制す
・土居 奈良を「意識」してた
(2015年9月24日22時37分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!