- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

土居 奈良を「意識」してた

女子テニスツアーの東レ・パン・パシフィック・オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード)は22日、シングルス1回戦が行われ、奈良くるみ(日本)に6-7 (1-7), 2-6のストレートで敗れて2回戦進出を逃した土居美咲(日本)が、試合後の会見で足の怪我や奈良について語った。

試合については「今日はなかなか自分の流れに持っていけなくて、サービスもそこまで調子が上がってこなかったのもあって、なかなかリズムが掴めなかったです。」

「フォアが主体で組み立てられれば、試合としての流れも良いことが多いんですけど、今日はなかなか安定感とボールの重さが出なかったので、相手を追い込むことが出来ませんでした。」と振り返った。

左膝と足首のテーピングを施して試合に臨んだ土居。足の怪我については「そんなに深刻な怪我ではないんですけど、ちょっと気になるのでテーピングをしてる感じです。時々痛みというか違和感が出ることがある。」と明かした。

また、同世代の奈良との対戦については「少なからずやりにくさはありましたが、そこをなるべく考えないようにプレーした方がより良かったんだと思うんですけど、少し意識してしまった部分がありました。」と話した土居。

さらに「彼女自身そんなにパワーがあるわけではないんですけど、それをポジティブに捉えてフットワークや安定性などが彼女の武器だとは思う。私には無い部分を持っているので、すごく見習うところもあると思います。」と奈良についてコメントした。

シングルスは初戦で姿を消すこととなった土居だが、今大会のダブルスには奈良と組んで出場しており、21日のシングルス1回戦で第1シードのR・コップス=ジョーンズ(アメリカ)/ A・スピアズ(アメリカ)組を撃破してベスト8進出を決めている。

アディダス

アディダス


■関連ニュース■ 

・奈良 土居との日本勢対決制す
・土居・奈良組 第1シード撃破
・土居・奈良組 ツアー初の準V
(2015年9月22日20時46分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!