- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ノーシード世界77位が8強

女子テニスツアーのAEGONクラシック(イギリス/バーミンガム、芝)は18日、シングルス3回戦が行われ、第1シードのS・ハレプ(ルーマニア)、第3シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)、第4シードのA・ケルバー(ドイツ)ら上位シード勢が順当に勝ち上がる中、世界ランク77位でノーシードのD・ハンチュコバ(スロバキア)がベスト8入りを果たしている。

〔〔イギリス皇室も認める質感 アナタだけのウィンブルドン・オフィシャルタオル〕〕

ハレプは今大会、初戦となる2回戦でN・ブローディ(英国)、3回戦でK・クーカロバ(チェコ共和国)をいずれもストレートで下して準々決勝に進出。

芝初戦となる今大会で、好調な滑り出しを見せている。

今季ハレプは、シンセン・オープン、ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権女子、BNPパリバ・オープンの3大会でタイトルを獲得。昨年のウィンブルドンでは、準々決勝でE・ブシャール(カナダ)に敗れるもベスト4を果たしている。

第4シードのケルバーは、3回戦で第15シードのJ・ジャンコビッチと対戦し、ファーストサービスが入った40本中30本をポイントに繋げ、ジャンコビッチに1度もブレークを許さずに勝利し、ベスト8を決めた。

4月に行われたポルシェ・テニス・グランプリ2回戦では、大会4連覇を狙う元女王M・シャラポワ(ロシア)を撃破。決勝でC・ウォズニアキ(デンマーク)を逆転で下して大会初優勝を飾っている。

一方、上位シード勢が勝ち上がる中、ハンチュコバはノーシードで準々決勝進出を果たした。ハンチュコバは、2013年の同大会で優勝を果たしている。

今季は、2月に行われたパタヤ・タイ・オープンで初優勝を飾るも、その後は思うような結果が残せておらず、BNPパリバ・オープンから初戦敗退が続いていた。

今大会では8大会振りの初戦突破を果たし、その後も勝ち進んでベスト8入り。準々決勝では、2回戦でWTA最多となる27本のサービスエースを決めた第8シードのS・リシキ(ドイツ)とベスト4進出をかけて対決する。

>>AEGONクラシック対戦表<<

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・世界2位ハレプ、ラケット折る
・シャラポワ撃破14位 連続優勝
・女子で最多エース27本を記録


■最新ニュース■ 

・脱帽ブラウン「圭が良すぎた」
・錦織含めた8強出揃う
・ヒューイット 最後の全英へ
(2015年6月19日15時24分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!