- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ベテラン34歳 初戦突破ならず

男子テニスツアーのAEGON選手権(イギリス/ロンドン、芝)は15日、男子シングルス1回戦が行われ、元世界ランク1位のL・ヒューイット(オーストラリア)K・アンダーソン(南アフリカ)に7-6 (7-5), 5-7, 2-6のフルセットの末に敗れ、4大会連続で初戦敗退となった。

この試合の第1セット、両者サービスキープと均衡を保ったままタイブレークに突入。その後も接戦となるが、ヒューイットがアンダーソンを振り切ってこのセットを先取する。

しかし、第2・3セットで調子を上げてきたアンダーソンに攻め込まれ、ヒューイットは2時間10分の接戦をものにすることが出来なかった。

ヒューイットは、過去四大大会で2度の優勝を誇るベテラン。現在は世界ランク117位と落としているが、2001年には世界ランク1位まで上り詰めている。

ここ数年は足や臀部の怪我に悩まされて思うような結果を残せておらず、今季は出場している5大会で全豪オープン以外は全て1回戦敗退を喫している。

また、今季が現役最後のシーズンと言われているヒューイットは、ウィンブルドンを含む後半戦に標準を合わせるため、先日の全仏オープンを欠場している。

一方、2回戦進出を決めたアンダーソンは、全仏覇者の第2シードS・ワウリンカ(スイス)N・キリオス(オーストラリア)の勝者と対戦する。

>>AEGON選手権 対戦表<<




■関連ニュース■ 

・ヒューイット 全仏欠場を発表
・ヒューイット 引退を示唆
・ヒューイット 3回戦進出逃す


■最新ニュース■ 

・錦織敗退 複巧者に屈する
・大苦戦のフェデラー 辛勝
・錦織 初戦勝てばブラウン
(2015年6月16日16時11分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!