- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

2冠達成の国枝慎吾 喜び語る

7日まで行われていたテニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)、車いすテニスのシングルスで6度目の優勝と2連覇、さらにダブルスでも6度目のタイトルを獲得し、単複2冠を達成したユニクロのグローバルブランドアンバサダー、国枝慎吾(日本)が優勝した喜びをコメントした。

国枝慎吾は「皆様の応援のおかげで、5年ぶりの単複優勝を果たすことが出来ました。今大会から採用された軽量なゲームウエアは、とても快適で試合に集中することが出来ました。」

「また、デザインも私の勝負カラーである「赤」が採用されており、いつも以上に気合いが入りました。いつもサポートいただいている多くの方々に、心より感謝申し上げます。」と単複2冠を達成した喜びを話した。

シングルスに第1シードとして出場した国枝慎吾は、決勝で第2シードの地元S・ウデ(フランス)を6-0, 6-1のストレートで圧勝。

ダブルスはG・リード(英国)(英国)と組んで出場し、決勝でG・ フェルナンデス(アルゼンチン)(アルゼンチン)/ N・ ペイファー(フランス)組を下して大会6度目のタイトル獲得した。

今年の全仏オープンで5年ぶりの単複2冠を達成した国枝慎吾は、単複共に1セットも落とさずストレート勝ちでの優勝となり、世界ランク1位の強さを見せつけた。


■関連ニュース■ 

・国枝 単複2冠「納得の内容」
・国枝 V6&2連覇達成
・国枝 圧倒的強さ見せつける


■最新ニュース■ 

・錦織「自分が許せなかった」
・第1シードナダル 芝シーズンへ
・ダニエル 太郎 43上げ最高位
(2015年6月8日19時16分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!