- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ベルダスコ 接戦制し逆転勝利

男子テニスツアーのマスターズ大会であるムチュア・マドリッド・オープン男子(スペイン/マドリッド、レッドクレー、賞金総額4,185,405ユーロ/優勝賞金799,450ユーロ)は6日、シングルス2回戦が行われ、元世界ランク7位のF・ベルダスコ(スペイン)が第9シードのM・チリッチ(クロアチア)を6-7 (5-7), 7-6 (7-5), 6-3の逆転で勝利をおさめ、3回戦に駒を進めた。

両者は今回が10度目の対戦となり、ベルダスコはチリッチとの対戦成績を5勝5敗とした。

この試合、ベルダスコはチリッチに8本のサービスエースを決められるも、ファーストサービスが入った時に72パーセントの確率でポイントを獲得し、チリッチのサービスゲームを7度のブレークチャンスから5度ブレークに成功。最後はチリッチのフォアストロークがネットにかかり、2時間27分で逆転勝利した。

3回戦でベルダスコは、第7シードのD・フェレール(スペイン)と対戦する。

過去同大会でベルダスコは、2009年と2012年にベスト8進出を果たしており、2012年はクレーキングのR・ナダル(スペイン)を破っての8強入りだった。しかし、昨年は2回戦で同胞のR・バウティスタ=アグ(スペイン)に敗れて3回戦進出を逃している。

先月行われた米男子クレーコート選手権では、2連覇を狙っていたが準決勝でS・クエリー(アメリカ)に敗れており、その後出場したモンテカルロ・ロレックス・マスターズではG・ディミトロフ(ブルガリア)に、バルセロナ・オープン・バンコ・サバデルでは17歳のA・ルブレフ(ロシア)に、いずれも初戦敗退を喫している。

《新星17歳 ベルダスコ下す金星》


■関連ニュース■ 

・ベルダスコ 大会2連覇へ前進
・ベルダスコ 地元選手と対戦へ
・ベルダスコが4年ぶり優勝


■最新ニュース■ 

・ツォンガ フルセット戦制す
・ナダル 大会3連覇なるか
・フェレール 再び同胞対決へ


■最新動画■ 

・次世代のテニス界を担うラオニチを特集
・錦織が自身初で大会初の3連覇達成
(2015年5月7日5時33分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!