- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコビッチ 気鋭の18歳警戒

3月6日から8日にかけて行われる男子国別対抗戦のデビスカップ ワールドグループ1回戦で、セルビアとクロアチアが対戦し、5年ぶり優勝を狙う世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)はシングルス第1試合で世界ランク158位のM・デリック(クロアチア)と対戦する。

クロアチアのエース、M・チリッチ(クロアチア)は昨年末からの右肩の故障のため欠場し、18歳のB・コリッチ(クロアチア)が1番手として出場する。

《エース チリッチが怪我で欠場》

ジョコビッチは「いい感じだが、勝利が決まったわけではない。彼(コリッチ)はR・ナダル(スペイン)A・マレー(英国)に勝っているからね。」とコリッチを警戒する。

3日目にジョコビッチと対戦する可能性のあるコリッチは「もしジョコビッチと対戦する場合、世界1の選手との対戦を楽しんでチャレンジするよ。」とコメントしている。

シングルス第2試合でコリッチと対戦するV・トロイキ(セルビア)は2013年4月に血液検査を拒否したことが原因で出場停止を命じられ、約2年ぶりのデビスカップ復帰となる。

かつてセルビアと対戦国のクロアチアは、ユーゴスラビアとして1つの国として戦っていた。そんな両国は、1990年代に独立してから2度目の対戦となる。初めての対戦は2010年の準々決勝で、その時はセルビアがクロアチアを下し、その後も勝ち上がり初優勝を飾っていた。

セルビアと2005年優勝国、クロアチアの対戦はセルビアの首都、ベオグラードから南に200キロにいった山あいの街クラリェボのクラリェボ・スポーツセンターで行われ、サーフェスはインドア・ハードとなる。

【大会1日目】
・シングルス第1試合:
N・ジョコビッチ vs M・デリック

・シングルス第2試合:
V・トロイキ vs B・コリッチ

【大会2日目】
・ダブルス第1試合:
V・トロイキ/ N・ジモニッチ(セルビア) vs
M・ドラガンヤ(クロアチア)/ F・スクゴール(クロアチア)

【大会3日目】
・シングルス第1試合:
N・ジョコビッチ vs B・コリッチ

・シングルス第2試合:
V・トロイキ vs M・デリック


■関連ニュース■ 
・ジョコビッチ「特別なライバル」
・フェデラー不在で2連覇狙う
・錦織 カナダ戦単2試合出場


■最新ニュース■ 
・イバノビッチ 2連覇に前進
・元1位リオスが異議申し立て
・デル=ポトロ 再手術から復帰


■最新動画■ 
・ジョコビッチが世界王者の意地を見せる
・全豪で4強入りしたドディグ/メロ組特集
(2015年3月6日12時51分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!