- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

3連覇狙うイカイ 無傷3連勝

日本テニスで全国実業団の頂点を決める第29回テニス日本リーグの1stステージが12月4日(女子は5日)から7日まで開催され、大会3日目の6日は片山翔(日本)小ノ澤新(日本)らを擁する大会2連覇中のイカイが伊勢久を対戦成績3−0で退け、1セットも失わずに3連勝を挙げた。

日本リーグ男子は16チームがレッドブロックとブルーブロックに分かれ、それぞれ8チームによるリーグ戦(計7試合)を1stステージと2ndステージの2回に分けて行い、各ブロックの上位3チームの計6チームによって2月13日から決勝トーナメントが行われる。

一方、リーグ戦で各ブロックの下位2チームとなった計4チームは日本リーグから降格となり、次年度は全国実業団対抗テニストーナメントからの参戦となる。

大会3日目を終えた時点で、2連覇中のイカイ、杉田祐一(日本)仁木拓人(日本)が所属する三菱電機、そして伊予銀行、エキスパートパワーシズオカ、リコー、MS&AD三井住友海上が3勝0敗としている。

1stステージ3日目の対戦結果は以下の通り。

【レッドブロック(会場:横浜国際プール)】

○イカイ(3勝0敗) .vs
●伊勢久(1勝1敗) 3-0

・シングルス1
○片山翔 .vs
●伊藤大貴 6-0, 6-3

・シングルス2
竹島駿朗(日本) .vs
●服部新吾 6-0, 6-0

・ダブルス
○小ノ澤新/黎明(アメリカ) .vs
●岡睦/溝口祐介 6-3, 6-0


○九州電力(2勝1敗) .vs
●JR北海道(0勝3敗) 2-1

・シングルス1
伊藤潤(日本) .vs
田中裕也(日本) 6-2, 6-1

・シングルス2
前原健太朗(日本) .vs
秋本恭幸(日本) 3-6, 6-4, 4-6

・ダブルス
○石浦純一/川平麗貴 .vs
篠川智大(日本)/武田芳明 7-5, 6-4

○伊予銀行(3勝0敗) .vs
●テニスユニバース(0勝3敗) 3-0

・シングルス1
佐野紘一(日本) .vs
比嘉明人(日本) 6-0, 6-4

・シングルス2
○飯野翔太 .vs
●羽生沢哲朗 6-4, 7-6(7-4)

・ダブルス
○廣瀬一義/中島啓 .vs
●田村和也/飯島健太 6-1, 6-3


ノアインドアステージ(2勝0敗).vs
協和発酵キリン(1勝1敗)

・シングルス1
吉備雄也(日本) .vs
中川優介(日本) 6-2, 6-1

・シングルス2
大西賢(日本)
星野武蔵(日本) 6-4, 7-5

・ダブルス
加藤乃己(日本)/華谷宗(日本) .vs
小林太郎(日本)/神谷慎 7-6(7-2),

【ブルーブロック(会場:ブルボンビーンズドーム)】

○エキスパートパワーシズオカ(3勝0敗) .vs
●日本紙通商(0勝3敗) 3-0

・シングルス1
松尾友貴(日本) .vs
●今出川隆史 6-2, 6-2

・シングルス2
權伍喜(韓国) .vs
●鈴木佳太 6-1, 6-0

・ダブルス
菊池玄吾(日本)/長尾克己(日本) .vs
●平塚雄陽/稲葉健太 6-1, 6-3

○三菱電機(3勝0敗) .vs
●三菱商事(0勝3敗) 3-0

・シングルス1
○杉田祐一 .vs
●中原健一郎 6-1, 6-0

・シングルス2
○仁木拓人 .vs
●加藤優貴 6-0, 6-0

・ダブルス
福田健司(日本)/廣田耕作(日本) .vs
●古村賢紀/黒崎祐介 6-4, 6-1

○リコー .vs(3勝0敗)
●東京海上日動(0勝3敗) 2-1

・シングルス1
●熊谷宗敏 .vs
田川翔太(日本) 4-6, 2-6

・シングルス2
○只木信彰 .vs
●青木亮 6-2, 6-2

・ダブルス
酒井祐樹(日本)/喜多文明(日本) .vs
●上本武/長谷川雄一 6-3, 6-3

○MS&AD三井住友海上(3勝0敗) .vs
●鹿児島銀行(0勝3敗) 2-1

・シングルス1
遠藤豪(日本) .vs
○徳重孝典 6-0, 4-6, 3-6

・シングルス2
○沼野孝彰 .vs
●片谷祥吾 5-7, 6-0, 6-0

・ダブルス
会田翔(日本)/加藤大地 .vs
●堂下航/小永吉志朗 6-3, 6-2

7日は1stステージの最終日が行われる。


■関連記事■
・協和発酵キリン 1勝目あげる
・強豪イカイ 2勝目一番乗り
・ノア、九州電力、伊予銀行が1勝
・V3狙うイカイ 快勝で1勝目
・日本リーグ 1stステージ開幕


■関連動画■ 
・ラオニチが飛躍のシーズンを振り返る
・フェデラー6度目の母国優勝
(2014年12月6日21時10分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月24日

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

2月23日

内山が杉田破りドバイ本戦へ (20時06分)

望月慎太郎 初のCHで複準V (16時45分)

ジョコがチリッチと複で登場 (16時39分)

2週連続の決勝進出 初Vに王手 (14時36分)

ジョコらドバイ組み合わせ発表 (13時19分)

死闘制し20勝目「気分いい」 (13時14分)

西岡良仁「雨に助けられた」 (11時43分)

ナダル、ズべレフらが登場 (11時41分)

ティーム破る金星「感動的」 (10時48分)

西岡 デルレイビーチOP決勝へ (8時41分)

波乱 ティーム128位に敗れる (6時24分)

2月22日

ティーム、リード許し順延 (18時58分)

西岡良仁 世界ランク最高位へ (12時05分)

右ひざ手術「昨年に負傷」 (10時57分)

20歳リバキナ 2週連続決勝へ (10時14分)

メドヴェデフ完敗 4強ならず (9時53分)

西岡良仁 今季初の4強進出 (7時23分)

2月21日

工藤阿須加が語る テニスの展望 (18時31分)

錦織以来の日本人4強狙う (18時15分)

チリッチ下し約1カ月半ぶり勝利 (17時41分)

綿貫陽介 第1シードに快勝 (16時59分)

「水とお湯でテニスをサポートする話」 (15時57分)

マクラクラン勉組が準決勝へ (14時43分)

JTAと花王がスポンサー契約 (13時35分)

ティーム 自己最高3位へ王手 (12時51分)

トップ10選手から初勝利 (12時19分)

元世界1位を逆転で撃破 (11時51分)

2試合連続MPしのぎ勝利 (10時51分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!