- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

最終戦ランク 1位はシャラポワ

今年の10月20日から開幕される女子テニスツアーであるWTAチャンピオンシップ。この大会は、今季の大会獲得ポイント上位8名が出場でき、WTAツアーの最後を飾る大会。

7月21日付に発表された今季の大会獲得ポイントランキング上位10名は以下の通り。

■1位…M・シャラポワ(ロシア)(4,880)

■2位…S・ハレプ(ルーマニア)(4,869)

■3位…N・リー(中国)(3,970)

■4位…E・ブシャール(カナダ)(3,607)

■5位…P・クヴィトバ(チェコ共和国)(3,343)

■6位…S・ウィリアムズ(アメリカ)(3,211)

■7位…A・ラドワンスカ(ポーランド)(3,158)

■8位…A・イバノビッチ(セルビア)(2,890)

■9位…D・チブルコワ(スロバキア)(2,739)

■10位…A・ケルバー(ドイツ)(2,603)

となっている。

昨年のWTAチャンピオンシップ決勝は、セリーナがリーを下して元女王J・エナン(ベルギー)以来となる大会2連覇を達成した。今季は3度のタイトルを獲得しているが、全豪オープン4回戦敗退、全仏オープン2回戦敗退、ウィンブルドン3回戦敗退とグランドスラムでは成績を残せておらず、6位となっている。

《セリーナ優勝の記事はこちら》

現段階で1位のシャラポワは、昨年同大会を肩の怪我により欠場していた。

また、2位のハレプと4位のブシャールは、今季安定した成績を残しており、この好調を維持し続けるとWTAチャンピオンシップに初出場の可能性が高くなる。

そして、今回のウィンブルドンで2度目の優勝を果たしたクヴィトバが5位に浮上した。


■関連記事■ 

・シャラポワ「夢が叶った」
・22歳ハレプ 四大大会初の決勝
・ブシャール GS初優勝まであと1歩
・クヴィトバ「戻ってこられて嬉しい」


■関連動画■ 

・憧れの舞台"ウィンブルドン"出場を懸けて戦う予選を特集!
・トップ選手がグラスコートへの適応に苦労する理由とは?
(2014年7月22日12時43分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!