- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田祐一 単複ベスト4

男子テニスツアーの下部大会、OECカオシュン・チャレンジャー(台湾/ カオシュン、ハード)は19日、シングルス準決勝が行われ、第4シードの杉田祐一(日本)はノーシードで勝ち上がったL・ヴァンニ(イタリア)3-6, 4-6で敗れ、決勝進出を逃した。

この試合、杉田祐一はヴァンニにサービスエースを12度決められ、2度のブレークチャンスを活かすことが出来ず、2度のブレークを許し1時間17分で準決勝敗退となった。

両者は初対戦となり、勝利したヴァンニは決勝で主催者推薦で出場し、第1シードのルー・イェンスン(台湾)と対戦する。

また同日ダブルス準決勝が行われ、杉田祐一は松井俊英(日本)と組み出場していたが、第1シードのM・ゴン(中国)/ H・ペン(台湾)に6-7 (5-7), 6-7 (2-7)で敗れ杉田祐一はウィンブルドン出場後の大会を単複ベスト4で今大会を終えた。

《杉田祐一 ウィンブルドン本戦1回戦の記事はこちら》

今大会日本勢からは添田豪(日本)がベスト8、内山靖崇(日本)仁木拓人(日本)近藤大生(日本)竹内研人(日本)らが2回戦敗退、西岡良仁(日本)、松井俊英、関口周一(日本)井藤祐一(日本)らが1回戦敗退となっている。


■関連記事■ 

・守屋 宏紀 初優勝狙う
・奈良 くるみ 第2シードに完敗
・フェデラーが氷河でテニス
・カルロビッチ 連覇に王手
・ガスケ 世界92位に敗れる


■関連動画■ 

・連続出場記録を持つロペスが登場!
・昨年覇者が5連敗中のガスケに挑む!
(2014年7月20日11時51分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!