- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

捻挫のアクシデントを乗り越え、フェレール2回戦へ<ウィンブルドン>

ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は25日、シングルス1回戦が行われ、全仏オープンで自身初となるグランドスラム準優勝を飾った第4シードのD・フェレール(スペイン)M・アルンド(アルゼンチン)を6-1, 4-6, 7-5, 6-2で下し、順当に2回戦進出を果たした。

試合中に2度に渡り左足首を捻るアクシデントに見舞われながらも勝利を物にしたフェレールは「左足首にちょっと痛みがあるけど、それでも大丈夫。痛みは続いていて、炎症があるようだけど、それほど重傷じゃない。そう願うよ。」と怪我の状態を語っていた。

「自分のプレースタイルでは芝で戦うのは難しい。特に守りが難しいんだ。今日の試合の鍵は第3セットだった。重要なポイントで彼(アルンド)はちょっと緊張していたと思う。こうして2回戦進出を果たせて嬉しいけど、自分のプレーを向上させる必要がある。」と芝のプレーの難しさを実感していた。

「集中を切らせないようにしたんだ。もちろんそれは難しかった。特に第2セットはリターンの調子が良くなかった。それは次の試合までに改善させなければ。もし今日負けたら、それは対戦相手が自分より良いプレーをしたからで、足首を捻ったからじゃない。だって試合は続けられたからね。」とフェレールは試合を振り返っていた。

3回戦進出を懸けてフェレールは、予選を勝ち上がったT・ガバシュビリ(ロシア)を6-3, 6-4, 7-6 (7-3)のストレートで下したR・バウティスタ=アグ(スペイン)と2回戦を行う。

《ウィンブルドン 男女対戦表》

■関連記事■

《【速報】世界5位フェレールが地元ツォンガの夢打ち砕く<全仏オープン>》

《【速報】鉄壁守備フェレール、2年連続4強なるか<全仏オープン>》

《フェレール内容明らかにされず、フェデラーはトレーニング◇モンテカルロ・マスターズ》

《【速報】世界5位フェレール快勝、元世界5位は力尽きる<全仏オープン>》

この日行われた試合は以下の通り。

L・マイェール(アルゼンチン) vs. ●A・ベデネ(スロベニア), 6-2, 6-3, 6-4
J・ブレイク(アメリカ) vs. ●T・デ=バッカー(オランダ), 6-1, 6-3, 6-2
P・コールシュライバー(ドイツ)(16) vs. ○I・ドディグ(クロアチア), 6-4, 7-6, 6-7, 3-6, 1-2 (途中棄権)
J・ダックワース(オーストラリア) vs. ○D・クドラ(アメリカ), 4-6, 2-6, 6-3, 6-4, 1-6
G・ペラ(アルゼンチン) vs. ○J・レヴィン(アメリカ), 4-6, 2-6, 6-4, 6-3, 3-4 (途中棄権)
P・ペッツシュナー(ドイツ) vs. ○M・プルジシーズニー(ポーランド), 3-6, 6-7, 0-6
K・アンダーソン(南アフリカ)(27) vs. ●O・ロクス(ベルギー), 6-4, 6-2, 6-1
B・カブチッチ(スロベニア) vs. ○J・シュトルフ(ドイツ), 4-6, 1-6, 3-6
J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)(8) vs. ●A・ラモス(スペイン), 6-2, 7-5, 6-1
錦織圭(日本)(12) vs. ●M・エブデン(オーストラリア), 6-2, 6-4, 6-3
J・シャーディ(フランス)(28) vs. ●R・ハリソン(アメリカ), 7-6, 4-6, 7-5, 6-2
A・セッピ(イタリア)(23) vs. ●D・イストミン(ウズベキスタン), 7-6, 7-6, 5-7, 3-6, 6-3
S・クエリー(アメリカ)(21) vs. ○B・トミック(オーストラリア), 6-7, 6-7, 6-3, 6-2, 3-6
T・ハース(ドイツ)(13) vs. ●D・ツルスノフ(ロシア), 6-3, 7-5, 7-5
W・オディスニク(アメリカ) vs. ○J・ワン(台湾), 6-7, 6-4, 2-6, 6-3, 5-7
M・ロドラ(フランス) vs. ●J・ニエミネン(フィンランド), 7-6, 6-4, 6-3
N・ジョコビッチ(セルビア)(1) vs. ●F・マイヤー(ドイツ), 6-3, 7-5, 6-4
A・ハイデル=マウアー(オーストリア) vs. ○添田豪(日本), 6-7, 5-7, 1-6
M・ラオニチ(カナダ)(17) vs. ●C・ベルロク(アルゼンチン), 6-4, 6-3, 6-3
G・ディミトロフ(ブルガリア)(29) vs. ●S・ボレッリ(イタリア), 6-1, 6-4, 6-3
A・ドルゴポロフ(ウクライナ)(26) vs. ●G・エリアス, 6-1, 7-6, 6-2
○R・バウティスタ=アグ vs. ●T・ガバシュビリ, 6-3, 6-4, 7-6
D・ブランズ(ドイツ) vs. ●D・ヒメノ=トラベール(スペイン), 7-6, 6-7, 6-7, 6-1, 6-4
H・セバリョス(アルゼンチン) vs. ○S・ヒラルド(コロンビア), 6-3, 6-7, 7-6, 1-6, 3-6
R・ガスケ(フランス)(9) vs. ●M・グラノジェルス(スペイン), 6-7, 6-4, 7-5, 6-4
B・レイノルズ(アメリカ) vs. ●S・ジョンソン(アメリカ), 1-6, 7-6, 6-3, 6-7, 6-4
G・ゼミヤ(スロベニア) vs. ●M・ラッセル(アメリカ), 6-7, 6-4, 6-4, 6-1
Al・クズネツォフ(アメリカ) vs. ○I・セイスリン(オランダ), 3-6, 4-6, 4-6
○D・フェレール(4) vs. ●M・アルンド, 6-1, 4-6, 7-5, 6-2
T・ベルディフ(チェコ共和国)(7) vs. ●M・クリザン(スロバキア), 6-3, 6-4, 6-4
G・シモン(フランス)(19) vs. ○F・ロペス(スペイン), 2-6, 4-6, 6-7
R・ベランキス(リトアニア) vs. ○P・H・マチュー(フランス), 6-7, 5-7, 7-6, 4-6

(2013年6月26日16時49分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

10月28日

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

10月27日

錦織、右肩負傷で再び棄権 (23時40分)

ジョコとティームが練習 (23時21分)

ディミ/ワウリンカ組 初戦敗退 (21時01分)

杉田祐一 熱戦制し初戦突破 (20時07分)

全日本選手権が無観客で開幕 (18時02分)

元世界12位が第1子を妊娠 (16時38分)

杉田祐一 激闘制し本戦入り (16時33分)

ナダル ゴルフ大会は6位で終了 (14時52分)

ティアフォー 新大会初戦突破 (14時05分)

シャポバロフ撃破で初戦突破 (12時27分)

ダニエル太郎 独大会で初戦突破 (11時38分)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ (10時23分)

完勝で2回戦へ「良いスタート」 (9時01分)

10月26日

【中止】錦織vsティーム (22時54分)

YouTube 田島のラケバ公開 (16時46分)

ティーム全米Vで「楽になった」 (16時28分)

大坂3位 26日付の世界ランク (15時51分)

トップ10から6名出場に「タフ」 (14時15分)

錦織37位へ後退 26日付世界ランク (12時18分)

22歳サバレンカ単複2冠「興奮」 (11時11分)

マクラクラン組V「楽しかった」 (10時23分)

今季2勝目で「超ハッピー」 (9時07分)

ズベレフ 地元で2週連続V達成 (8時25分)

10月25日

望月慎太郎 逆転で決勝ならず (15時46分)

単複ストレート勝ちで決勝へ (15時05分)

激闘制しキャリア4勝目に王手 (14時13分)

4度のMPしのぎ死闘制す (12時39分)

ナダル、ゴルフ大会で10位タイ (11時49分)

プイユ 新型コロナに感染 (11時17分)

2時間半超えの激闘制し決勝へ (11時16分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!