- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】添田豪、流れ掴めず完敗<全仏オープン>

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は、男子シングルス1回戦が行われ、添田豪(日本)J・ソウサ(ポルトガル)に1-6, 3-6, 2-6のストレートで敗れ、2回戦進出とはならなかった。

第1セットを26分で、第2セットを30分で落とした添田豪は、第3セットも先にソウサにブレークを許す苦しい展開を強いられる。その後、第5ゲームでブレークバックするも、ソウサの勢いあるテニスを止める事が出来ず、初戦敗退となった。

昨年の今大会で添田豪はD・ツルスノフ(ロシア)に敗れ、初戦で姿を消していた。

昨年、添田豪はウィンブルドンでI・クニツィン(ロシア)に勝利し、グランドスラムのシングルスで初勝利をあげた。その後、ロンドンオリンピックに出場、さらにアトランタ・オープンでは錦織圭(日本)を破る活躍をみせた。

そして、今年に入り添田豪は全豪オープンで、グランドスラムのシングルス2勝目をあげる。その後、国別対抗戦デビスカップのアジア・オセアニア・ゾーン1部2回戦 日本対韓国戦では、大会1日目のシングルスで2セットダウンからの大逆転勝利を収めた。

一方、今大会には錦織が第13シードで出場しており、1回戦でJ・レヴィン(アメリカ)と対戦する。また、伊藤竜馬(日本)守屋宏紀(日本)は予選1回戦で敗れ、本戦出場とはならなかった。

《全仏オープン 男女ドロー表》


■関連記事■

《添田がストレートで錦織を撃破◇アトランタ・オープン》

《添田豪が昨年に続き大逆転勝利、韓国に王手◇デビスカップ》

《添田豪、ツォンガにトップの力見せつけられる◇全豪オープン》

《添田豪はストレート負け◇全仏オープン》

(2013年5月26日19時45分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!