- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

9連覇の偉業狙うナダルが王者と対戦へ意欲◇モンテカルロ・マスターズ

男子テニスツアーのマスターズ大会であるモンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、賞金総額264万6,495ユーロ、クレー)はシングルス準決勝が行われ、第3シードのR・ナダル(スペイン)が第6シードのJW・ツォンガ(フランス)を6-3, 7-6 (7-3)のストレートで下し、決勝へ駒を進めた。ナダルは決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。

ナダルとジョコビッチの決勝での対戦は今回で16度目となる。これまでの15度の対戦ではナダルが8勝7敗とわずかにリードしている。

今大会でのナダルの唯一の敗退は2003年のこと。この年、初出場だった16歳のナダルは、3回戦でG・コリア(アルゼンチン)に敗れた。翌年の2004年は故障のため欠場し、2005年に初優勝を飾った。

今大会で1セットしか落としていないナダルだが、復帰前の状態と比べてフィットネスは完全には戻っていないと話す。

「フィットネスが100パーセントの状態に戻るまでに、時間がかかることはわかっている。」と、ナダル。

決勝について、ナダルは「僕はそれほど頭は悪くないから『世界のトップ選手と戦えるのを楽しみにしている』なんて言わないよ。」と話し、会場を笑わせた。また、ナダルは「決勝の相手は楽な対戦相手が良かった。」とも述べている。

ナダルは今大会で8連覇しており、46連勝中。決勝戦では、史上初となる大会9連覇を目指す。

左膝の故障などで7カ月間ツアーを離脱していたナダルは、復帰後から現時点まで今大会を含めて5大会連続で決勝戦に進出。そのうち3大会で優勝しており、今大会では今季4勝目を狙う。

《モンテカルロ・マスターズ シングルス対戦表》


■関連記事■

《錦織は第6シード、ナダルとの可能性も◇バルセロナ・オープン・サバデル》

《ナダル、史上初の9連覇まであと1勝と迫る◇モンテカルロ・マスターズ》

《ナダルがディミトロフを絶賛「全て持っている」◇モンテカルロ・マスターズ》

《フェデラーに2位明け渡し決定のマレー「多くの努力が必要」◇モンテカルロ・マスターズ》

《新鋭ディミトロフ、スーパープレー披露で世界10位下す◇モンテカルロ・マスターズ》

《ノーシードのフォニュイーニが快進撃、王者との対戦へ◇モンテカルロ・マスターズ》

《誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」◇スイス・インドア》


■関連商品■

《ラファエル・ナダルのモンテカルロ・マスターズ着用ウエア、シューズ、バンダナ入荷しました》

《ラファエル・ナダルの全仏着用予定のウエアはこちらから》


■関連動画■

《ナダルがハードコートで完全復活!ATP男子ツアーマガジン Vol.163》

《ナダルが圧巻のプレーで2週連続優勝を狙う!ATP男子ツアーマガジン Vol.161》

(2013年4月21日12時30分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!