- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダルの1番辛かった決断とは◇BNPパリバ・オープン男子

男子テニスツアーのマスターズ大会であるBNPパリバ・オープン男子(アメリカ/カリフォルニア州インディアンウェルズ、ハード)に、第5シードで出場するR・ナダル(スペイン)が会場での記者会見に応じ、現在の膝の状態と今後の目標について語った。

「状態は良いよ。すでに、ここで2回の練習もしているしね。ベストを尽くすのみさ。膝がハードコートでの試合をして、どうなるかを見る必要がある。クレーでの3大会は、とても前向きなものだった。毎週毎週、膝の状態は徐々に良くなったし、特に最後の週はとても良い状態だった。この数日は、大きな変化があった。状態の良い日が悪い日をはるかに上回っているんだ。」と、膝の状態についてナダルはコメントした。

ツアー離脱していた7ヶ月間を聞かれたナダルは「やりたい事が出来ないのは、本当に辛かった。自分のテニス人生も永遠じゃない。こうして自分の大好きな事の1つを仕事に出来ている事実は、とても幸せな事。それを7ヶ月も出来なかったんだ。」と、語った。

さらに「その間は常にジムにいて、治療とリハビリを続けていた。普段よりちょっと多くのゴルフや釣りが出来て、そして家族との時間もとれて友人とも一緒にいれた。出来る限りで普段出来ないような事をして、楽しい時間を過ごしていたよ。」と、楽しげに語った。

そしてナダルは、1番辛い決断はロンドンオリンピックへの欠場だったと明かした。

「1番辛い瞬間だった。オリンピックに出場というチャンスは、そうそうあるものではない。もうこの先、ないかもしれないんだ。でも、常に前へ向くように努めて、治療とリハビリを続けて、今は2016年のリオデジャネイロオリンピックを目指している。」とナダルは、次のオリンピックを目標としていた。

ナダルは、添田豪(日本)R・ハリソン(アメリカ)の勝者と2回戦で対戦する。

この日行われた試合結果は以下の通り。

V・トロイキ(セルビア) vs. ○D・ゴファン(ベルギー), 6-4, 3-6, 4-6
G・ミュラー(ルクセンブルグ) vs. ○P・ロレンジ(イタリア), 5-7, 4-6
L・クボット(ポーランド) vs. ○B・パイユ(フランス), 7-5, 5-7, 2-6
T・ベルッチ(ブラジル) vs. ○B・トミック(オーストラリア), 4-6, 3-6
V・ハネスク(ルーマニア) vs. ○K・アンダーソン(南アフリカ), 6-7 (6-8), 3-6
L・マイェール(アルゼンチン) vs. ●X・マリス(ベルギー), 6-2, 3-6, 6-4
M・グラノジェルス(スペイン) vs. ○D・ナルバンディアン(アルゼンチン), 4-6, 2-6
J・ニエミネン(フィンランド) vs. ●I・セイスリン(オランダ), 4-6, 6-3, 6-3
M・バグダティス(キプロス) vs. ○D・ブランズ(ドイツ), 0-6, 6-7
J・メルツァー(オーストリア) vs. ○M・ズベレフ(ドイツ), 6-3, 3-6, 6-7
R・バウティスタ=アグ(スペイン) vs. ○W・オディスニク(アメリカ), 5-7, 5-7
D・イストミン(ウズベキスタン) vs. ●V・ポスピシル(カナダ), 7-6, 6-3
L・ヒューイット(オーストラリア) vs. ●L・ロソル(チェコ共和国), 6-4, 3-6, 6-1
F・ロペス(スペイン) vs. ○E・ガルビス(ラトビア), 3-6, 2-6
I・ドディグ(クロアチア) vs. ●G・ペラ(アルゼンチン), 6-1, 6-2

今大会の優勝賞金は100万ドル。

《BNPパリバ・オープン男女シングルス対戦表》


■関連記事■

《マレーがフェデラー抜く可能性あり◇BNPパリバ・オープン男子》

《フェデラー、復帰のナダルについて語る◇BNPパリバ・オープン男子》

《ナダルが約11ヶ月ぶりハードコートに挑戦◇BNPパリバ・オープン男子》

《復活のナダル、辛い日々を告白》

《錦織、大きな壁は金メダリストのマレー◇BNPパリバ・オープン男子》


■関連動画■

《完全復活遂げるナダルのスーパーショットを公開◇ATPテニスマガジン Vol.159》

《復帰したナダルの貴重映像、さらに独占インタビュー◇ATPテニスマガジン Vol.158》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年3月8日15時04分)

その他のニュース

1月21日

ダニエル太郎 隔離現状を報告 (11時29分)

西岡、内山ら コートで練習再開 (9時30分)

ジョコ 全豪OPへ「感謝」 (9時04分)

1月20日

ナダル 12年ぶり出場「楽しみ」 (16時00分)

ヨネックス 新シューズ発売 (14時34分)

ティアフォー コロナ影響語る (13時22分)

大会への不満動画流出を釈明 (11時04分)

メド 昨季序盤の不調理由明かす (9時12分)

大坂 THのアンバサダー就任 (7時26分)

1月19日

アザレンカ 選手に向け声明 (18時17分)

故マラドーナ氏の教え明かす (16時36分)

躍進後の変化「慣れるしか」 (15時05分)

全豪欠場へ「5セットは危険」 (13時55分)

内山「72時間缶詰め」から外出 (11時48分)

父の母国へ支援「基本のこと」 (9時24分)

錦織、隔離措置の現状を報告 (7時52分)

1月18日

YouTube 内山70時間以上も缶詰め状態 (21時46分)

ナダル 歴代初の800週を更新 (16時30分)

錦織41位、西岡56位キープ (15時41分)

フェデラーの会社と契約解消へ (14時38分)

大坂3位 サバレンカ自己最高位へ (13時46分)

錦織41位 18日付世界ランク (12時00分)

ジョコ 全豪OP強さの秘訣とは (11時00分)

全豪OP 完全隔離選手が72名に (10時06分)

ダニエル太郎 搭乗者陽性で隔離 (8時12分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!