- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

期待のハリソンは30歳ベテランに敗れる◇アメリカ国際インドアテニス選手権

男子テニスツアーのアメリカ国際インドアテニス選手権(アメリカ/メンフィス、賞金総額121万2750ドル、インドアハード)は18日、シングルス1回戦が行われ、地元アメリカ期待の若手である20歳のR・ハリソン(アメリカ)L・クボット(ポーランド)に4-6, 7-6 (7-4), 6-7 (2-7)の接戦の末に敗れ、地元ファンの声援に勝利で応える事が出来なかった。

両者1セットずつ奪い、勝負の行方は第3セットに入ったこの試合、このセットもタイブレークへ突入し、そこで主導権を握ったのは30歳でベテランのクボットだった。クボットはタイブレークを7−2で制し、2時間37分のマラソンマッチを制した。

クボットは準々決勝進出をかけて、予選を勝ち上がったA・ボゴモロフJR(ロシア)とラッキールーザーのM・ラッセル(アメリカ)の勝者と2回戦で対戦する。ラッセルはF・ベルダスコ(スペイン)が首の怪我を理由に急遽欠場したため、本戦へ繰り上がっている。

残りの試合では、予選勝者のR・ウィリアムズ(アメリカ)が主催者推薦のS・ジョンソン(アメリカ)との同胞対決を7-6 (7-4), 6-4のストレートで下し、2回戦進出を決めた。ウィリアムズは2回戦で、第7シードのA・ドルゴポロフ(ウクライナ)B・パウ(ドイツ)の勝者と対戦する。

今大会は上位シード勢にはトップ20選手が名を連ねている。第1シードが世界ランク12位のM・チリッチ(クロアチア)、第2シードがM・ラオニチ(カナダ)、第3シードがJ・アイズナー(アメリカ)、第4シードがS・クエリー(アメリカ)と続く。

この日行われた試合結果は以下の通り。

○M・チリッチ(1) vs ●I・ドディグ(クロアチア), 4-6, 6-2, 6-3
●S・ジョンソン vs ○R・ウィリアムズ, 6-7 (4-7), 4-6
●R・ハリソン vs ○L・クボット, 4-6, 7-6 (7-4), 6-7 (2-7)

今大会の優勝賞金は29万1800ドル。


■関連記事■

《錦織は世界146位と対戦◇アメリカ国際インドアテニス選手権》

《【コラム】期待高まる錦織、第5シードで再始動》

《錦織は後退、ナルバンディアンなどは上昇◇世界ランキング》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年2月19日17時30分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!