- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ベルッチがティプサレビッチ破り優勝◇クレディ・アグリコル・スイス・OP

男子テニスツアーのクレディ・アグリコル・スイス・オープン(スイス/グシュタード、賞金総額35万8425ユーロ、クレー)は日曜日に決勝戦を行い、ノーシードから勝ち上がったT・ベルッチ(ブラジル)が第1シードのJ・ティプサレビッチ(セルビア)を6-7(8-10), 6-4, 6-2の逆転で下し、見事、タイトルを獲得した。ベルッチは同時に優勝賞金6万4700ユーロを手にした。

世界ランク60位のベルッチは2009年の今大会で予選から勝ち上がってATPツアー初優勝を飾っており、縁起のよい大会となっている。

試合後、ベルッチは「この大会では3年間にツアー初優勝を飾っており、私にとって特別な地になっています。ここでもう1度優勝できるとは思ってもみませんでした。とてもプレーしやすい大会で、故郷でプレーをしているようでした」と感想を話した。

一方、敗れた世界8位のティプサレビッチは先週のドイツの大会で優勝を飾っており、2週連続優勝をねらっていたが、残念な結果に終わった。これでティプサレビッチの今季の決勝戦での戦績は1勝2敗となった。

そのティプサレビッチは「彼(ベルッチ)にお祝いの言葉を贈りたいと思います。第1、2セットはとちらに転んでもおかしくない展開でしたが、ファイナルセットでは彼のプレーが勝っていました。今大会は初めての出場でしたが、もっと前から参加するべきでした。すばらしい大会で、決勝では負けてしまいましたが、素晴らしい1週間を過ごすことができました」と話している。

ベルッチは先週のドイツの大会の準決勝でティプサレビッチと対戦しており、そのときはティプサレビッチが勝っていた。しかし今回の対戦では第1セットを先取されたものの、決して諦めることなく、2時間24分の試合をものにした。ベルッチは手にした11本のブレークポイントのうち5本をものにし、またサービスエースは10本を数えた。またファイナルセットのサービスポイントでは、わずか6本しか与えない猛攻ぶりだった。

ベルッチは「第1セットのタイブレークで6−1とリードしていたにも関わらず、先取されてしまいました。いいプレーはしていたのですが、セットポイントで緊張してしまいました。ミスヒットを繰り返し、落ち込んでいました。ですが第2セット以降は集中力を取り戻したことが功を奏しました。第2セットの序盤でサービスをブレークされていたら勝ててはいなかったかもしれません。集中して第2、3セットを取れて何よりでした」と振り返った。

24歳のベルッチはこれでトップ10選手から5度目の勝利を挙げた。5度の勝利はいずれも得意とするクレーコートでのもの。また今回の勝利でツアー決勝戦での戦績は3勝1敗となった。

今回、決勝に残ったベルッチとティプサレビッチはこれからロンドンに向かい、ロンドンオリンピックに備える。

(2012年7月23日12時32分)

その他のニュース

1月20日

錦織と大坂 21日4回戦に挑む (22時56分)

フェデラー 全豪8強ならず (21時04分)

【告知】錦織vsカレノ=ブスタ (21時03分)

【1ポイント速報】フェデラーvsチチパス (20時04分)

シャラポワ「チャンスあった」 (19時43分)

21歳の誕生日 四大大会初8強 (16時10分)

ナダル8強 ベルディヒ撃破 (16時03分)

ダンロップ 四大大会初の公式球 (14時15分)

錦織 全豪4回戦へ向け調整 (11時08分)

松岡氏、錦織と大坂を労う (7時50分)

1月19日

錦織ら全豪OP16強出揃う (22時49分)

錦織、全豪OP3回戦の詳細 (21時41分)

錦織 次戦は「簡単に勝てない」 (18時54分)

「圧倒された」大坂が逆転勝利 (18時24分)

錦織圭、大坂なおみに冗談 (16時51分)

ジョコ 苦戦も12度目16強 (16時47分)

錦織 全豪4回戦は世界23位 (15時26分)

錦織 快勝で全豪7度目16強 (13時40分)

【1ポイント速報】ジョコvsシャポバロフ (13時39分)

【1ポイント速報】錦織vsソウサ (11時21分)

大坂なおみ 全豪2年連続16強 (11時13分)

1月18日

「シャラポワは選手と話しない」 (20時20分)

ナダル 19歳に快勝で16強 (19時40分)

【1ポイント速報】ナダルvsデ ミナー (17時07分)

シャラポワ 前年女王破り16強 (16時19分)

チチパス 全豪初の4回戦へ (16時12分)

ベルディヒ 逆転で2年連続16強 (14時31分)

深夜3時に惜敗のコンタ苦言 (13時03分)

完勝フェデラー 4年連続16強 (12時55分)

1月17日

ジョコ 全豪12度目3回戦へ (22時45分)

大坂 錦織へ「長い試合だった」 (20時09分)

【1ポイント速報】ジョコvsツォンガ (20時08分)

錦織、全豪OP2回戦の詳細 (19時24分)

錦織「負けたと思った」 (17時56分)

ダニエル太郎 2回戦で力尽きる (17時52分)

ラオニッチ 4時間の激闘制す (16時39分)

錦織 全豪3回戦は世界44位 (16時27分)

大坂、全豪2年連続3回戦へ (15時08分)

錦織、死闘制し全豪3回戦へ (13時05分)

【1ポイント速報】錦織vsカルロビッチ (9時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!