- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第7シードのクリザンが順当に2回戦進出◇クロアチア・オープン

男子テニスツアーのクロアチア・オープン(クロアチア/ウマグ、賞金総額35万8425ユーロ、クレー)は7日から始まり、シングルス1回戦3試合が行なわれ、第7シードのM・クリザン(スロバキア)が主催者推薦で出場のA・ベデネを6-2, 6-2と危なげなく下し、順当に2回戦へ駒を進めた。

現在世界ランク60位と自己最高位にいる22歳のクリザンは、先週まで行われたウィンブルドンの1回戦ではJ・I・チェラ(アルゼンチン)に第5セット11−9と接戦を制しウィンブルドンでの初勝利を飾っており、それ以前に出場したクレーでのチャレンジャー大会では3度の優勝と1度の準優勝を飾るなど好調なシーズンを送っていた。

この日の試合も勢いそのままに、同111位のベデネに第1セットは1度ブレークを許したものの3度のブレークに成功。第2セットでは1度もブレークポイントさえ握らせず、2度のブレークを奪うと77分のストレートで勝利を飾った。

クリザンはツアー初の準々決勝進出を懸けて2回戦でM・バッヒンガー(ドイツ)と対戦する。この日の試合でバッヒンガーはJ・ソウサを6-7 (5-7), 6-1, 7-6 (8-6)で下しての勝ち上がり。

バッヒンガーは接戦となった第1セットをタイブレークの末に失ったものの、第2セットでは3度のブレークをソウサから奪い試合を振り出しに戻した。第3セットでは両者1度ずつのブレークの末にタイブレークへ。

タイブレークでも両者譲らない展開だったが、そこから抜けだしたバッヒンガーが2時間41分で勝利を物にした。

その他の試合では、主催者推薦のA・クズネツォフがD・ムニョス-デラナバ(スペイン)を6-3, 5-7, 7-6 (7-5)とフルセットの接戦を制して2回戦へ進んだ。

第1セットでは2度のブレークに成功して先取したクズネツォフだったが、第2セットは2度ずつのブレークを奪い合ったものの終盤で3度目のブレークに成功したムニョス-デラナバに奪い返されセットオールとされてしまう。

勝敗を決める第3セットでは両者1度ずつのブレークを奪い合いタイブレークへともつれた。そのタイブレークも接戦となるもクズネツォフが勝ち取り、2時間57分のマラソンマッチを制した。

2回戦でクズネツォフは第6シードのJ・C・フェレーロ(スペイン)と主催者推薦のM・パヴィッチの勝者と対戦する。

なお今大会は上位シード4選手は1回戦が免除されているため、2回戦から登場する。第1シードにはF・ベルダスコ(スペイン)、第2シードにM・チリッチ(クロアチア)、第3シードがA・ドルゴポロフ(ウクライナ)、第4シードにM・グラノジェルス(スペイン)と続く。

今大会の優勝賞金は6万4700ユーロ。

(2012年7月10日10時59分)

その他のニュース

9月23日

フェデラーら 勝利の喜び語る (14時46分)

ツォンガ 激闘制し4度目V (12時44分)

好調メドヴェデフ 今季3勝目 (12時14分)

大坂4位 23日付世界ランク (9時04分)

錦織 世界ランク8位、23日付 (8時37分)

フェデラーら欧州チームV3 (4時30分)

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!