- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界7位のシュニーダーが引退

女子テニスの元世界ランク7位であるP・シュニーダー(スイス)が全仏オープンの1回戦で敗れた4日後である土曜日、現役からの引退を表明した。

32歳のシュニーダーは、これまでにグランドスラムに59回出場、1997年から2009年までは52大会連続で出場しており、2004年の全豪オープンでは準決勝に進出していた。

「テニス選手としての素晴らしい時間に幕を下すときが来たようです。とても感情的な決断でした。落ち着くのに少し時間が必要です。」

1994年にプロデビューをしていたシュニーダーは、グランドスラム決勝に進出できなかったことが唯一の心残りとした。

「グランドスラム決勝は間違いなく夢でしたし、これからも夢のままです。」

R・フェデラー(スイス)と同じくスイスのバーセル生まれであるシュニーダーは、キャリア通算で555勝370敗という成績を残しており、11大会でタイトルを獲得している。

思い出の大会についてシュニーダーは「間違いなくチューリッヒでの優勝です。キャリア最高のタイトルですし、地元でしたから。それにスイスでのフェドカップです。」と、地元での大会とした。

シュニーダーは1998年、M・ヒンギス(スイス)とともにフェドカップ決勝に進出していたが、C・マルティネス(スペイン)A・サンチェス=ビカリオ(スペイン)を擁するスペインに敗れていた。

(2011年5月29日0時58分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!