- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

オディスニクの出場停止期間が半分の1年に

ドーピング違反により2年間の出場停止処分に処されていたW・オディスニク(アメリカ)が、その出場停止の期間を半分の1年にされ、来週から競技に参加できるようになることが明らかになった。オディスニクは、オーストラリアに禁止されているヒト成長ホルモンを持ち込もうとしていた。

国際テニス連盟(ITF)は、オディスニクのアンチ・ドーピング活動への協力を評価し、その出場停止期間を半分とすることを発表した。

ITFは今年の5月、オディスニクが禁止薬物の使用を否定かつテストで陽性反応がでなかったにも関わらず2年間の出場停止処分を課していた。また、その処分は2009年12月29日に遡って開始されていた。

ITFは水曜日、オディスニクは今年の12月29日から競技に復帰できることと発表している。

ITFの定めるアンチ・ドーピング規則によると、出場停止の当事者は相応の協力に応じた場合、その出場停止期間の半分を免除されるとしている。

またITFは、オディスニクがどのように協力したかは明らかにしていない。

(2010年12月23日14時29分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!