- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

添田ら日本勢3名が準決勝進出◇エレッセ甲府国際フューチャーズ

男子テニスツアーの下部大会にあたるフューチャーズ大会、エレッセ甲府国際オープンテニス2010(山梨/甲府、賞金総額1万ドル、ハード)は2日、シングルス準々決勝、ダブルス準決勝が行われた。

シングルスでは第1シードの伊藤竜馬(日本)関口周一(日本)と対戦。第1セットを6-1で奪うも、続く第2セット、第3セットを6-7(1-6), 1-6で落とし準々決勝で敗退した。
一方、第2シードの添田豪(日本)仁木拓人(日本)に6-4, 4-6, 6-1で、第3シードの井藤祐一(日本)渡辺輝史(日本)を3-6, 6-3, 6-2と、いずれもフルセットで勝利し、準決勝へ駒を進めた。

またダブルスでは、岩見亮(日本)/近藤大生(日本)組が鈴木貴男(日本)/内山靖崇(日本)組を7-6(7-5), 6-2で下し、準決勝へ駒を進めたが、佐藤博康(日本)/竹内研人(日本)組はM・スタッサム(ニュージーランド)/M・シーカ(アメリカ)組に2-6, 3-6のストレート敗れ、準決勝敗退となった。

シングルス準決勝では、添田が井藤と、関口がイ・チュ・フエン(台湾)と、対戦。ダブルス決勝では岩見/近藤組がM・スタッサム(ニュージーランド)/M・シーカ(アメリカ)組とそれぞれ対戦する予定。

(2010年4月2日21時21分)
その他のニュース

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

9月19日

【告知】大坂vsプチンセワ (19時11分)

スイトリナ 膝の痛みで途中棄権 (18時30分)

スカルGAMEコレクション (17時54分)

土居美咲 ヴェキッチ破り8強 (16時48分)

大坂 次戦は苦手プチンセワ (14時56分)

昨年Vシモン 快勝で2回戦へ (13時32分)

フェデラー、ナダルを称賛 (12時05分)

【1ポイント速報】土居美咲vsヴェキッチ (11時00分)

ペール 同胞ガスケ破り8強へ (10時44分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!