- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ヒンギスがミルザに圧勝◇サンフィースト・オープン

(インド、カルカッタ)

サンフィースト・オープン(賞金総額17万5千ドル、ティア3)は土曜日準決勝が行われ、第1シードのM・ヒンギス(スイス)が第5シードのS・ミルザ(インド)に6-1, 6-0で圧勝し、日曜日に行われる決勝に駒を進めた。決勝では今年2度目のタイトルを目指す。

試合後ヒンギスは「スコアほど簡単なものではなかったわ。1ポイント1ポイントが長かった。サニア(ミルザ)の得意なフォアハンドをできるだけ避けようとプレーしたけれど、彼女のバックハンドもよくなったと思う。」と話していた。また、「今日はサーブがよかったし、様々な球種を織り交ぜようと心がけたの。試合では基本に忠実にプレーし、大事なポイントではプレッシャーをかけることが必要だけど、今日はまさにそれに沿ったプレーができたわ。」と満足げだった。

両者は過去、今季初めのドバイの大会で1度だけ対戦があり、その時はヒンギスが6-3, 7-5のスコアで勝っていた。

一方敗れたミルザは、「第2セットでチャンスが何度かあったけれど、それをものにできなかった。マルチナはボールが私のラケットから離れる前に、既に私が打つコースを予測して動いていた。彼女は素晴らしいアスリートで、コート上での動きはほんとに信じられない。」と完敗を認めていた。「ツアーで彼女ほどフィットネスがしっかりした選手は少ない。多分デメンティエワくらいね。マルチナは生まれつきのアスリートだと思う。フェデラーのように、簡単に試合をやっているように見えるわ。」

もう一方の準決勝では、97位のポウチコワが346位で予選勝ち上がりのI・トゥリャガノワを6-4, 6-4で下し決勝進出を決めた。勝利したポウチコワは、「ちょっと集中力を欠いたけど、大事な場面ではいいショットを打てた。先週、バリの大会で初めてツアーで準々決勝に進んだけど、今週は決勝まで進めてとても幸せ。」と話していた。

惜しくも決勝進出を逃したトゥリャガノワは肘を故障しており、今大会が今季初出場の試合だった。「3年ぶりのツアーだったけど、予選から勝ち上がって準決勝にまで進めて最高だったわ。これからに向けてとても自信になった。」

今大会の優勝賞金は2万8千ドル。

(2006年9月24日10時05分)
その他のニュース

2月27日

シャラポワが現役引退へ (0時55分)

2月26日

新SPEED 発売間近 (18時11分)

270位が 第1シード破る金星 (17時58分)

【告知】ナダルvsキツマノビッチ (17時09分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

2月24日

西岡良仁「少し見失った」 (17時43分)

ガリン 予選勝者に苦戦もV (17時26分)

チチパス連覇「とても満足」 (17時12分)

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!