元女王セリーナ 女児出産

女子テニスで元世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)が、第1子となる女児を出産したとコーチのパトリック・ムラトグルー氏が自身のツイッターで明かした。

>>全米OP対戦表<<

現在35歳のセリーナは、昨年12月末にアメリカ最大級のソーシャルニュースサイト「Reddit(レディット)」の創設者の1人であるアレクシス・オハニアン氏と婚約を発表。

そして、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で自身7度目の優勝を飾り、S・グラフ(ドイツ)を抜く四大大会史上最多23勝目の偉業を成し遂げた直後、妊娠20週であることを報告した。大会期間中にはすでに身籠っていた。

コーチのムラトグルー氏は「セリーナおめでとう。私もとても嬉しい。早く回復してほしい、私たちにはやることが沢山ある」と投稿。

また、現在行われている全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)男子シングルスに第1シードで出場している世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)も、自身のツイッターで「おめでとうセリーナ!」と祝福していた。

セリーナの姉であるV・ウィリアムズ(アメリカ)は、全米オープン女子シングルスに第9シードで出場しており、4回戦へ駒を進めている。






■関連ニュース■ 

・セリーナ妊娠 元世界1位ら祝福
・大坂 なおみ セリーナ妊娠喜ぶ
・大坂 なおみ セリーナ抜き1位

(2017年9月2日21時04分)
その他のニュース