国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

‘21年全仏女王がウィンブルドンで初4強

バーボラ・クレチコバ
ベスト4進出を果たしたクレチコバ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は10日、女子シングルス準々決勝が行われ、第31シードのB・クレチコバ(チェコ)が第13シードのJ・オスタペンコ(ラトビア)を6-4, 7-6 (7-4)のストレートで破り、大会初のベスト4進出を果たした。

>>ルバキナ、クレチコバらウィンブルドン組合せ<<

>>ジョコビッチらウィンブルドン組合せ<<

2021年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)女王であるクレチコバ。ウィンブルドンでは同年に記録した16強入りが最高成績だったが、今年はそれを上回りベスト8進出を決めていた。

今大会は1回戦で世界ランク38位のV・クデルメトバ、2回戦で同69位のK・ヴォリネッツ(アメリカ)、3回戦で同83位のJ・ブザス・マネイロ(スペイン)、4回戦で第11シードのD・コリンズ(アメリカ)を下している。

準々決勝、クレチコバは5本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに81パーセントの高い確率でポイントを獲得。攻撃的なテニスを見せるオスタペンコのブレークを2度に抑えた。リターンゲームでは8度のブレークチャンスを創出し、3度ブレークに成功。第2セットのタイブレークでは攻め込まれる展開が増えるも、ベースラインから守りのプレーに徹しミスを誘発。最後はオスタペンコのリターンがアウトになり、1時間40分で勝利した。

四大大会では優勝した2021年の全仏オープン以来となるベスト4進出となったクレチコバ。準決勝では2022年のウィンブルドン女王である第4シードのE・ルバキナ(カザフスタン)と対戦する。ルバキナは準々決勝で第21シードのE・スイトリナ(ウクライナ)を6-3, 6-2のストレートで下しての勝ち上がり。

一方、敗れたオスタペンコは2018年以来6年ぶり2度目となるウィンブルドンベスト4進出とはならなかった。

[PR]ウィンブルドンテニス
7/15(月・祝)までWOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の全試合をライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】最新テニスウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・西岡 良仁「今年一充実した」
・17歳の齋藤 咲良 ITF大会で優勝
・ウィンブルドン賞金 10年で2倍に

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2024年7月11日5時30分)

その他のニュース

7月21日

19歳 リターン無双、2年連続決勝進出 (20時02分)

今井慎太郎V 高額賞金「ありがたい」 (19時20分)

西郷里奈が高額賞金大会V (18時21分)

チチパス下し今季3度目の決勝進出 (13時31分)

ナダルと決勝「夢のよう」 (11時53分)

望月慎太郎 6連敗 遠い白星 (10時42分)

ズベレフ 快勝で2連覇王手 (9時01分)

ナダル 131度目の決勝進出、復活V王手 (8時20分)

7月20日

20歳のフィス4強 ルーネが途中棄権 (18時02分)

チチパス4強 次戦はベレッティーニ (16時08分)

内山、島袋との接戦制し4強 (15時00分)

産後の復活支えたコーチと別れ「感謝」 (14時01分)

“絶体絶命”寝そべりながらスーパーショット (12時33分)

ナダル 4時間死闘「最後までもった」 (11時31分)

ズベレフ、シナー抜き今季最多勝 (10時27分)

ナダル 4時間死闘制し4強 (8時59分)

7月19日

「いつも美しいテニスとは限らない」 (15時31分)

今季4度目8強 ナダル戦へ (12時51分)

島袋将、前週のリベンジ果たし8強 (11時55分)

重要局面で誤審 ズベレフ猛抗議 (10時57分)

ツアー史上最も低いランクで4強 (10時05分)

ナダル8強も「改善しないと」 (8時58分)

錦織圭が世界1位シナーと練習 (8時00分)

錦織圭 モントリオールは予選から出場 (7時20分)

ナダル 五輪前哨戦で圧巻の8強 (0時29分)

【動画】リターン無双ミケルセン!準決勝のハイライト! (0時00分)

【動画】ベレッティーニ 今季3度目の決勝進出!チチパス撃破の瞬間! (0時00分)

【動画】ナダル 2年ぶり131度目の決勝進出!準決勝のハイライト! (0時00分)

7月18日

【1ポイント速報】ナダルvsノリー (22時20分)

ダニエル太郎 惜敗で複初の4強逃す (20時04分)

2年ぶりツアー復帰戦で8強 (19時13分)

ズベレフ「かなり痛み感じてた」 (15時57分)

ノアがデ杯日本代表スポンサーに (14時43分)

錦織圭 五輪に向けパリへ出発 (13時13分)

前週準Vの島袋将、完勝で初戦突破 (9時42分)

世界121位が世界8位撃破の金星 (8時53分)

ナダル/ルード組、接戦制し4強 (7時55分)

【動画】寝そべりながらスーパーショット! (0時00分)

【動画】ズベレフ4強 タイトル防衛まであと2勝 (0時00分)

【動画】ナダル 4時間の死闘制しガッツポーズ! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!